人気ブログランキング |

タグ:FUJI GS645S ( 15 ) タグの人気記事

ディスカバリーご近所 クリーニング屋(過去形)。

d0068664_2210582.jpg
GS645Sの露出計用受光素子は、距離計光路途中にハーフミラーを入れて設置されているようです。
いや、もしかしたら違うかもしれないですが。
ファインダー中央部を指で覆うと露出計が動きますので、そうじゃないかなと。

ブローニー機のフィルム装てんは、なかなか難しかったり面倒な機が多いのですが、このFUJI GS645Sは相当に楽な部類です。

中判機のフィルム装てんについては、各メーカー、各機種で創意工夫がなされていて、なかなか面白いです。
※そのうち書く気が沸いたら記事にするかもしれません

ただ、たまに使う機でフィルムバック式のものでは、装てん方法を間違えて裏表逆にしてしまい、オマケに富士のフィルムだったりすると、巻き取り側の軸から抜けなくなったりして、焦りまくることもあったりするのは、私だけでしょうか。

プロ、アシスタントの方のハッセルのフィルムセットなどを見ていると、ほれぼれしてしまいますね。
まるで手品師のようですが、もうそれも不要になりつつあり...。
誰か動画で残してくれないかなぁ。

あ、135判でもバルナックはよく手間取るなあ。
自分じゃないフィルムのかけらが出てきたこともありw。
by tin_box | 2009-03-17 22:13 | 田舎のハコ | Comments(0)

青の松。

d0068664_2223276.jpg

by tin_box | 2009-03-16 22:24 | 田舎のハコ | Comments(0)

ナノハナチック・スプリング

d0068664_10112280.jpg
カラシナなんですけどね。
by tin_box | 2009-03-15 10:16 | 花木、虫類学者 | Comments(2)

早い春 GS645試写

d0068664_22384770.jpg
GS645の一発目は、ポジ(RDPIII)でいってみました。
上がりを見てみると、いや見事!富士の機は流石ですね。きれいにそろってます、露出が。
逆光もそこそこいけるんじゃないでしょうか。
後で出します。
ともかく、いいですよ、これ。

でもしかし、ポジスキャンしてると、スキャナの力不足&自分の調整不足を実感します。


余談ですが。
その昔、印刷会社には、ドラムスキャナという、とんでもない高価(数億円)で、高解像度、精密な機械がありました(印刷というのは、ハード志向なんです)。
それはポジや反射原稿を印刷データにするには必要なものでした(それ以前はでっかい製版カメラがありました)。
しかし今となっては、無用の長物、姿を消しつつあります。
場所が許せば、もらってきたいくらいですがねぇ...しかたないです。
by tin_box | 2009-03-14 23:15 | 田舎のハコ | Comments(0)

カメラの旅の終わり  の終わり。

d0068664_21314870.jpg
行きつけのカメラ店が中古コーナーをリニューアルした。
まあ、もう買いたいものもないがと、一応チェックしてみたら、こいつを見つけたわけで。
FUJI 645 wide60 F4.0
若干ワイド。

More
by tin_box | 2009-03-08 22:14 | カメラ物欲系 | Comments(6)