人気ブログランキング |

タグ:料理 ( 175 ) タグの人気記事

バーミキュラ安納芋

d0068664_22542603.jpg
バーミキュラで蒸してみました。
d0068664_22544045.jpg
弱火で40分。
d0068664_22543558.jpg
柔らかくネットリ甘いお芋。
美味しかったです。

でも弱火とはいえ40分かかるというのはどうなんでしょう?
いや、美味しいんですけどね。
そういえば、母が昔使っていた焼き芋器がありました。それはペカペカのブリキ製だったと思います。
それは反射熱で調理する焼き芋かな?
まだ家のどこかに仕舞ってあると思います。
蒸すのと焼くのじゃ違うんでしょうが、わざわざ引っ張り出して、味の違いを確認するほど、サツマイモにコダワリはないんです。


あの、世の男どもは常々不思議に思っていると思いますが。
女性は焼き芋、サツマイモ好きですよね。
男はそんなに好きではないですよ。なぜですか?
なかには男でも好きな方もいるかとは思いますが、まれじゃないかなぁ。
かといって嫌いでもないですが。
積極的に食べたいとは思わないというか、あれば、勧められれば食べないこともない、みたいな。
ま、私は今回、興味半分で買ってきて試したんですがね。

by tin_box | 2018-12-14 23:14 | ブリキ的生活 | Comments(0)

バーミキュラ大根

d0068664_22280997.jpg
大根の田楽ですな。
たれ?は市販のものを使ったので、なんだか色写りが悪いですね。



More
by tin_box | 2018-12-03 22:48 | ブリキ的生活 | Comments(0)

バーミキュラでアヒージョ

d0068664_22545088.jpg
レストランなんかだと、鋳鉄製の小さいフライパンに、グツグツ熱々の料理が運ばれてくるんでしょうね。
うちにもアヒージョ用のちっこい鋳鉄フライパンがどっかにあったけど、一回も使ってないなw。
アヒージョをバーミキュラで作る必要があるのかどうか?
今回の場合、鶏肉とジャガイモなんで、中まで火を通すのに役立ってるかな。


More
by tin_box | 2018-12-02 23:12 | ブリキ的生活 | Comments(0)

バーミキュラでじゃがいも

d0068664_22235579.jpg
まあ、料理のうちには入らないんですけど。
うちにバーミキュラがあります。これは要するに無水鍋です。
以前は、ストウブも持っていましたが、ほとんど使わず手放してしまいました。

無水鍋というと昔、母がアルミの無水鍋を使っていて、それでたまに料理していたのを思い出します。
でも重いんで、だんだんあんまり出番がなくなって、蓋の方で(蓋もフライパンのように使えて保温性がいいので)すき焼きばかりに使ってました。
※なんか空焚きしてしまって歪んでしまい無水鍋として使えなくなったような気もする
 その後、圧力鍋を買って使ってましたが、調理手順や管理がめんどくさいとかで使わなくなってた

話を戻しますと。
バーミキュラは蓋は料理には使えませんが、現代の鋳鉄製無水鍋です。これも重いです。重すぎです。
ホーローびきになってます。
熱周りがいいので、ご飯なんかもうまく焚けます。

で、今回は単にジャガイモを蒸かしたわけです。
茹でたんじゃなくて、土落して鍋に入れて弱火で20分、火を止めて20分くらいかな? レシピはないんで適当でした。
完璧、ホクホクにできました。美味しいです。
素材の水分のみでも調理できるってのが、この種の鍋の売りなんですが、それ自体には、今時、うんそれで?という気がしないでもないです。
味が薄まらない、栄養素が流れ出ないってのがあるのかな?
普通の鍋でも水分のある野菜入れとけば、水ほとんどなしでも作れるしね。
先日は、南瓜を調理してみましたが、少し水分が足らない感じでいまひとつでした。
今度は大根やってみるかな。

by tin_box | 2018-11-28 22:55 | ブリキ的生活 | Comments(0)

アスパラとかブロッコリーのゆで方

アスパラ、ブロッコリーを茹でるとき、以前は特に何も考えずにたっぷりの沸騰水(+少量の塩)でやってました。
でも栄養が水に出ちゃうよとか、聞いたりして、そういや水節約ゆで卵方式でいけんじゃんと。
d0068664_22391812.jpg
水はほんとにちょっとでOK(塩は気分でちょっとだけ入れるけど、入れなくても大丈夫、たぶん)。
ラップにくるんでチンするやり方もありますが、あれだとブロッコリーの色が部分的に悪くなったりふにゃふにゃになりすぎたり、人によっては電磁波が気になるとか。
こっちの方が形が崩れず色も悪くならないです。
d0068664_22392324.jpg
蓋して中火で2,3分(水はすぐに沸騰して早く蒸発してしまうので、忘れて空焚きになってしまわないように注意)
d0068664_22392819.jpg
ブロッコリーを指先でツンツンしてみて柔くなってたらOK
d0068664_22393410.jpg
色よく茹で上がるし、栄養分も抜けてないと思う。

by tin_box | 2018-04-30 22:58 | ブリキ的生活 | Comments(0)

包丁は砥石で

d0068664_22591117.jpg
以前、包丁を新しくした際に、刃物屋さんで包丁を研ぐ道具として左から2番目のやつを一緒に買ってきた。
これ十分だって言うから。最近は砥石使わないのかなと、そのときは思った。
確かにこれで切れるよ。十分さ。簡単だし。
でもなんか納得いかなくって、先日思いついてホームセンターで砥石買って来た。真ん中のやつ。両面使うので立て撮っててある。
普通は茶色面を使う。
もっと切れ味を求めたいときはクリーム色側を使う。
毎日ルーペで刃の様子見ながらほんの数分少しずつ砥いでた。
最初のうちは、あんまり変んないなとか思ってたが、今日、サクで買って来た刺身を切ってみて違いがわかった。
今までは、ズズーッと切っていた感触がスーッと切れていく。
沢庵も切る感触が違う。
断面が違う。光ってるのよ。
鯛の刺身を作ったとき、味も違うなと思った。
滑らかで歯ごたえを感じた。

※左端の汚れた棒はヘンケルで使っていたセラミックの研ぎ棒。くそです。

ちなみに、お刺身って厚さとかで微妙に美味しさが違うよね。
スーパーで出来合いのをよく買ってくるんだけど、売り場での見栄えをよくするために薄く切ってあって数を増やしてあったりするやつは、やっぱり味も薄っぺらいの。
自分で試行錯誤して、厚すぎとか薄すぎを体感しないと、いい具合の切り方がわかんないね。


by tin_box | 2018-04-05 23:17 | ブリキ的生活 | Comments(0)

今年の雑煮

d0068664_22272328.jpg
撮ったのを忘れてたので、手遅れにならないうちに載せて置きます。

元旦には毎年、うちもお雑煮を食べます(食べました)。
年一回しか作らないので、いろいろ段取りを忘れてしまい、考え考え作りますが、とり出汁でサトイモ、大根、ニンジンとお餅(焼かない)です。
大晦日あたりにスーパーに買い物いくと、年末価格で頭にきて、ぶりぶり怒って帰ってきますね。
なので、三つ葉は乗せませんでした。あんなにたくさんいらないし、高いし。
サトイモは少し前に買っておいたので、平常価格でした。
とりも冷凍技を使えば、少し前に買っておけますね。

ところで、食品メーカーで出してる鍋の元、いろいろありますね。
たまーに使ったりしますが、いつもは基本、使いません。
使うとなんか負けた気がしてイヤなんですよ。
お雑煮の元があるかどうか知りませんが、とり出汁なんか年一回のお雑煮でしかやんないですが、いつも割りと美味しくできます。

by tin_box | 2018-01-04 22:46 | ブリキ的生活 | Comments(0)

冷凍した柿の皮剥き

d0068664_22333862.jpg
記事にするほどのこともないと思ったけど一応載せとく。

柿を冷凍保存している人が自分の他に居るかどうか知らない。
でも食べきれないで時期を逃してしまうと、グズグズになってしまい、冷凍するしかなくなる。
冷凍した柿は凍ったまま食べると柿シャーベットで美味しい。
でも皮剥くとき、えらい冷たくて辛い。
少しでも楽にならんかなと。


More
by tin_box | 2017-12-20 22:53 | ブリキ的生活 | Comments(0)

鯛の昆布締め 作った。

d0068664_15231043.jpg
TVでスペイン人が「こぶじめ」にハマってるってのがやってて。
なんかちょっと食べたことも記憶になくて、簡単そうだったので作ってみるかと。


More
by tin_box | 2017-12-10 15:41 | ブリキ的生活 | Comments(0)

冷蔵庫で作る干し柿(仕込み編)

今年は、去年は作らなかった冷蔵庫版干し柿を仕込んでみた。
d0068664_16501122.jpg
ボールにあるのは焼酎。


More
by tin_box | 2017-10-21 16:58 | ブリキ的生活 | Comments(0)