人気ブログランキング |

タグ:[zebra] ( 68 ) タグの人気記事

zebraで接写!

d0068664_23303882.jpg
苦手な植物だけど、ピンホールにはあってるかなと。
by tin_box | 2006-01-27 23:35 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(4)

zebraで東京。

d0068664_21435557.jpg
ピンホールの絵は、記憶の中のような、細部があやふやな感じ。
by tin_box | 2006-01-14 21:44 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(4)

ラチェット効果。

d0068664_21432192.jpg
先日のピンホールカメラzebraに取り付けたフィルムの爪の効果は、確かに確認できた。

もちろん、ばらつきはあるが、期待以上の出来といっていい。
※ロシアカメラ通に言わせれば、ロシアカメラ的にはこんなものだと...
時折、派手にずれるのは、私が回数を数え間違えたりしたものだと思う。
ただ、このパチパチ音はフィルム巻き取り時のキュルキュルと鳴る音と混ざって聞き取りにくいことがある。
あまりテンションがかからないように、パトローネ側ノブを少し緩めておいた方が音が少ないようだ。

それと今回は東京行きに持ち出したため、用心に裏ブタの外れ防止に輪ゴムをかけていた。
この輪ゴムが曲者で、シャッターつまみの穴に巻き込んでしまうトラブルや、カメラを壁や塀などに固定する際にこの輪ゴムが接触面にあると、カメラがどうにもぐりぐり落ち着きがなくなるのだった。
その前にベルクロ固定を考えて、ホームセンターで片面接着のり付きのものを付けてみたが、ベルクロを剥がす時に千代紙ごと持っていかれてしまい失敗。
もっと固定強度の小さいものならとも思ったが、繰り返せば同じ結果だろう。
by tin_box | 2006-01-11 21:48 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(2)

ピンホールzebraでセルフ。

d0068664_22174093.jpg
ガラス窓に押し付けて。
by tin_box | 2006-01-10 22:18 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(4)

ピンホールzebraのラチェット工作。

ストックだと、フィルムの巻上げが超アバウト(7枚目まで2回巻き、それ以降1回なんて感じ)なので、FSXさんにアドバイスいただいたラチェットを追加してみた。
d0068664_1918725.jpg
パーフォレーションに引っかかるように柔らかい(同じ材質の方が良いと思われるのでフィルム)突起をほんのちょっと出す。
d0068664_19182598.jpg

巻き上げ時にパチパチパチと音は小さいが聞こえるので、これを8回確認すれば1コマ巻き上げとなる。
by tin_box | 2006-01-04 19:27 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(0)

PHAT PHOTO付録ピンホールカメラ zebraの実力!

ちょっとびっくり。
今まで見たことのあるピンホールカメラの絵を軽く超えている。
ぼわっとしたフレア感は独特だが、かなり解像度がある。
d0068664_14434880.jpg
このカメラ20mm広角相当ということ。
ピンホールは常にパンフォーカスなので、撮り様によっては非日常的な絵作りができそう。
d0068664_14501052.jpg
朝一で車が少ないうちに家の近所をスナップしてみた。
d0068664_14512185.jpg

三脚穴とか無いし、レリーズも使えないので、カメラを塀や何かに押し付けて2-3秒(勘で)シャッターを開ける。
ぶれぶれ量産かとも思ったが、そうでもない。結構いける。
d0068664_1453611.jpg
パンフォーカス、最短撮影距離もないので、近接もいける。
かなり気に入ってしまった。

※1.巻き戻しの際、フィルムを抜くためのリワインドノブを上げるのだが、これが固くて難儀したので事前に調整がよし
※2.フィルム巻き戻しが難いが、無理にやると軸をねじってしまい寿命を縮めるので、フォワード側を少し緩めつつ行ったほうが良い
by tin_box | 2006-01-03 14:54 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(2)

2ダイ目千代紙バージョン。

d0068664_2201546.jpg
何か無いかと考えていたら、大昔に木曽路に旅行した際に買ってあって、そのままになっていた千代紙があったので、貼り付けてみた。
ありがちだけど、なかなかきれいにでしたよ。
※写真よりはきれいにできている、いやホント

今日は初詣して、これ組み立てて千代紙貼り付けて終了。
明日は撮影してみよう。

展開写真を作ってみた。
d0068664_15392278.jpg
右下のものは射光板、これのみ倍率が異なる。
by tin_box | 2006-01-02 22:09 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(3)

2ダイ目。

d0068664_1662346.jpg
PHAT PHOTO 5-6月号付録のやつも作ってみた。
こちらは先に作ったものの先代のもの。
シンプルにピンホール1種のみで、サイズも35mmサイズの模様。
前回は両面テープに厚みのあるものを使ってしまったので、少々操作がきつかった。
反省を踏まえて、両面テープも新しいものを用意したが、説明書を読んでみると、ボンドで作れと。
まあそれは少し変更して製作。
無事完成。
f=20 1:130

外観が寂しいので、何か良い絵柄(立体でもいいな)を考え中。
何かいいアイデア無いですか?

そういえば、「大人の科学」のピンホールカメラも・・・
by tin_box | 2006-01-02 16:43 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(0)