富士山本宮浅間大社 流鏑馬2018/05/05 その2 装束

d0068664_22135974.jpg
d0068664_22135534.jpg
知ったかぶりなこと言えないので、各自よく見といてくださいw。
↓この辺のリンクに近い説明がありました。
狩装束かりしょうぞくをつけた武士
流鏑馬について毎回、延々と会場アナウンスでいろいろ解説してくれているので、1日居れば結構詳しくなれますw。
腰に付けている丸いものは予備の弦(つる)で、弓道でも同じようなものがあります。

# by tin_box | 2018-05-07 22:35 | ブリキ的生活 | Comments(0)

富士山本宮浅間大社 流鏑馬2018/05/05 その1

数年ぶりに流鏑馬祭りに行ってきました。
d0068664_07333588.jpg
d0068664_20523754.jpg
d0068664_20524171.jpg
d0068664_21114603.jpg
d0068664_21115205.jpg
※1枚目の画像が間違っていたので差し替えました
※残心(残身)2枚追加
鏑矢が最後の駒で折れているのがわかります。
今年は友人夫婦と三人で行きました。
友人は流鏑馬は初めてと言うことで、大変楽しめて喜んでいました。

この日はOM-D E-M1とiPhone7で撮りましたが、OM-D E-M1の秒10コマ連射が活きました。
数年前の相良競馬ではあんまり良くなかったんですが、それはC-AFがイマイチだった性だと思います。
今回は事前に固定ピンしたまま(MFじゃない)でしたので、それなりだったんじゃないかと。
撮る場所も、二の的の神社側で初めての場所。
こっちの方が的もチャンと撮れるし居易いですね。

# by tin_box | 2018-05-06 21:14 | ブリキ的生活 | Comments(0)

今年の柿花

d0068664_22361164.jpg
d0068664_22361518.jpg
冬にかなり剪定したので、今年は柿の数も減りそうだが、見たところ花はたくさん咲いている。
ぼってりした肉厚だが小さく本当に目立たない花。
時季を気づかないでいると見逃してしまう。春の桜などとは対照的な存在。

# by tin_box | 2018-05-02 22:40 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

浜松市美術館「THE日本洋画150年展」

しばらく改装で休館していた浜松市美術館。
リニューアルとまでは行かないが、幾分きれいになっての展覧会。
日本人画家巨匠たちの作品をまとめて観れた。
いやこれ、凄いことだよ。
d0068664_22212167.jpg
d0068664_22213157.jpg
丁寧に観て回ったが、やはり同じ日本人だからだろうか、どの作品も心に強烈に響くものがあった。
外国の作品でも感動はするのだが、それとは違うリアルな感性にくるというか、中には非常に怖い肖像画(一般的な意味ではなく個人的にそう見えた)もあった。
それはもう、刀で切りつけられそうと思えるほどだった。
なんだか言ってることが良くわからないが、観に行けば解る と思うよ。

# by tin_box | 2018-05-01 22:33 | ブリキ的生活 | Comments(0)

静岡市美術館「いつだって猫展」

d0068664_21574445.jpg
d0068664_21580892.jpg
江戸時代の猫ブーム。
浮世絵や招き猫、おもちゃなどの資料が多く展示されていた。
それらを眺めていると、猫は昔も人々に愛されており、猫のしぐさも変らない。
人々は熱心に絵やおもちゃを買い集めてたのだろう。
擬人化されているの絵は今観ても面白い。

昔、家に初めて猫が来たとき、かわいいと思ったが、もしかしてそのうち飽きてしまうのかと心配したりした。
だけど、そんなことはなく、家の猫は(一回間があったが)三代続いた。
今もまた猫を招聘したい気持ちはある。

# by tin_box | 2018-05-01 22:18 | ブリキ的生活 | Comments(0)

アスパラとかブロッコリーのゆで方

アスパラ、ブロッコリーを茹でるとき、以前は特に何も考えずにたっぷりの沸騰水(+少量の塩)でやってました。
でも栄養が水に出ちゃうよとか、聞いたりして、そういや水節約ゆで卵方式でいけんじゃんと。
d0068664_22391812.jpg
水はほんとにちょっとでOK(塩は気分でちょっとだけ入れるけど、入れなくても大丈夫、たぶん)。
ラップにくるんでチンするやり方もありますが、あれだとブロッコリーの色が部分的に悪くなったりふにゃふにゃになりすぎたり、人によっては電磁波が気になるとか。
こっちの方が形が崩れず色も悪くならないです。
d0068664_22392324.jpg
蓋して中火で2,3分(水はすぐに沸騰して早く蒸発してしまうので、忘れて空焚きになってしまわないように注意)
d0068664_22392819.jpg
ブロッコリーを指先でツンツンしてみて柔くなってたらOK
d0068664_22393410.jpg
色よく茹で上がるし、栄養分も抜けてないと思う。

# by tin_box | 2018-04-30 22:58 | ブリキ的生活 | Comments(0)

解らなかったら自分で気づけ 教えてもらうは身にならず

富士宮浅間大社の流鏑馬について調べていたら、とても参考に?考えさせる?なんて言っていいかわからないけれど、ありました。
読んでみて、言葉も出ません。

今、通っている弓道教室は新入未経験者は私一人なので、丁寧に教えていただいてますが、それ以上に疑問に思うことは、やはりあります。
でもなんか、聞いてはいけないだろうなという事ではなく、また、そういうものなんだろうな、というなかば思考停止でもなく。
うまく言えませんが、稽古ですね。
 なんでも言葉にしようと思わないほうが良いなぁ。
稽古の中であれこれ頭の中いっぱいいっぱいになりつつも、なぜか涙が出そうなくらいわくわく感があります。
一つ一つを大事に忘れずにこなしていく、身に付けるようにしていく。
GWで一週間空いてしまうので、自宅で稽古します。

# by tin_box | 2018-04-29 14:42 | ブリキ的生活 | Comments(0)

弓道 はじめの一歩

d0068664_22055179.jpg
先週までで4日通った。
はじめる前にはフラットな気持ちでいようと思った。
先入観、思い込みがなるべくない状態。
指導していただくことを真っ白な紙のような心で受け止めたい。
弓道をやってみたかったという気持ちは、最初の紹介のときにわりと熱く話してしまった。

なんというか、まだはっきりとはわからないが、性分に合ってるかもしれない。
非常に日本的な細かい気遣いというか・・・(自分が気遣い出来るという意味ではなくw)。
なんにせよ、毎回、稽古が楽しくてしょうがない。



正座はちょっとつらい。

# by tin_box | 2018-04-23 22:38 | ブリキ的生活 | Comments(0)

映画:「娼年」

d0068664_22441839.jpg
大ヒット映画でも見ない様な入り。
女性客が多い。松坂桃李くんパワーか。
うん、彼のお尻と背中が堪能できるよ。
癒し、良くわかるよ。
でもストレートな作品だね。
AV死ぬほど観てるw自分としては、これ桃李くん主演のAVじゃんと思った。
恋愛感情なきゃダメとか、いろいろあるだろうけど、行き場がないとなるとね。
お互いが癒しあえればってこと。

佐野元春が歌で”生活というウスノロがいなければ”って言ってたけど。
ライフ・イズ・ビューティフルっていかないのな。
実際の人生は切り取れないからさ。止まってくれないから。


# by tin_box | 2018-04-21 22:59 | ブリキ的生活 | Comments(0)

映画:「レッド・スパロー」

d0068664_10360789.jpg
なんてタイムリーな上映w。
ハニートラップなんだから。いや、セクハラじゃないよ、あれは。

ともかく
叔父さんてのがプーチンによく似てて笑える。
誰が敵で誰が味方か。
彼女は今何を考えているのか、途中からさっぱりわからなくなる。
最後には、彼女は裏切ったのか、忠誠を尽くしたのか。母親を守りたいだけだったのか。


# by tin_box | 2018-04-21 10:47 | ブリキ的生活 | Comments(0)