ニコン、ついに新マウント

ニコンのそっけないプレスリリース
特別映像も何のこっちゃ的なもん
デジカメウォッチ
ニコンちゃんツイッターのシルエット画像がなんか中判カメラっぽいね。
ちょっと期待しちゃう。
高いんだろな。
やっぱり以前書いたように超高級化するしかないだろうよ。
自分自身は、ミラーレスどころか、大体の場合iPhone で十分になってる。

追記
ニコンのFマウントはむかーーーーしっから、レンズの大口径化、高性能化には不利だって散々いわれてて。
それでも超頑固なニコンはまったく換える兆候すら見せなかった。
TTLやAE、AFなんかの技術革新もいろいろ後付改良?を尽して対応してきた。
ユーザーの方は、マウントは嵌るのに新しい機能が使えなかったり、改造が必要だったりややこしかったが。
さらにデジタルになって、DXとかFXとか、レンズ設計の制約とか光軸とかさらに不利だーと。
でも時代がどんどん移り変わってしまい、レンズ資産のためのマウントがさらに重荷に?
今更MFの設計の古いレンズとか、レンズ遊びの部類になってきちゃったんじゃなかろうか。個人的にはそう思うよ。
で、「FXフォーマットでミラーレスで新マウント」で、本体自体を大改革しちゃおうと思ったんじゃない?知らんけど。



# by tin_box | 2018-07-26 22:09 | カメラ物欲系 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その15 子めだかの成長

d0068664_14421002.jpg
d0068664_14421696.jpg
子めだかは順調に成長しています。
これには写っていないけれど、子めだかを入れたボウルにそれよりもずっと小さな針子が数匹混じってたのはなんでだろう?
甕の方も針子がいたから、その後また孵化して、うまいこと大人めだかから逃げ回ってサバイバルしている様子。
子めだかを入れた2つのボウルの方は藻の活動が活発なようで結構濁る。2日に1回程度は掃除している。
大きさもあるのだろうが、甕の方は水がほとんど濁らない。
ところで、睡蓮は一向に咲く気配がない。肥料やんないとだめかな。

# by tin_box | 2018-07-24 15:12 | ブリキ的生活 | Comments(0)

お祭りの準備

d0068664_22583997.jpg
d0068664_22583411.jpg
8月盆に灯がはいるようですが、弓道大会や剣道大会は7月下旬からあります。

More
# by tin_box | 2018-07-21 23:05 | ブリキ的生活 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その14 水草の花

d0068664_23372307.jpg
なんかしょぼいんですが、先日一輪だけ発見しました。
親めだかの方なんですが、先日2匹死んでいるのを見つけてしまいました。
午後から日が良く当たるところなので、水温が上がりすぎたのかもしれません。ただの寿命かもしれません。病気ではなさそうでした。
今は小さい簾(すだれ)を買ってきてカバーしてます。
子めだかの方は順調に育っています。
卵から孵化したものも6匹くらいいるようです。

# by tin_box | 2018-07-12 23:43 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

映画:「バーフバリ 伝説誕生」

なんかもう、凄いのなんのって。
スケールでかいし、映像きれいだし息つく暇なしの展開だし。
事前にストーリーを読むと、登場人物の名前が全然、頭に入ってこないんだけど、実際、観てみるとそんなこと気にならない。
広瀬アリスのむっちり版のヒロインがいいね。
バーフバリはインドではイケメンなんだろう。
戦闘シーンもハリウッドとそん色ない。ボリウッド初めて観たけどすごいな。
北斗の拳、ボリウッドで作ったら、きっと原作並みのが出来んじゃないのかな。
ただ、俳優がインド人になるのがちょっと気になるが。

# by tin_box | 2018-07-08 22:43 | ブリキ的生活 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その13 孵化

先日、卵の付いた水草を隔離したものが3匹ほど孵化していた。
d0068664_14370663.jpg
d0068664_14370191.jpg
透明なままの卵も多かったので、残りは無精卵なのかもしれない。
# by tin_box | 2018-07-04 14:41 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

映画:「ウィンチェスターハウス」

d0068664_22142962.jpg
TVで特集とかがあったりしたから、知ってる人も多いかと思う。
アメリカの歴史を(良くも悪くも)作ったとも言えるウィンチェスターライフル。
ウィンチェスター社の創業者(かな?)一家の住んでいた屋敷。
ウィンチェスター銃に恨みを持つ霊魂が集まり住人を苦しめた。それを防ぐためには、迷路のような奇妙な増築を永遠に続けなければならない。
これは実在する屋敷で、今は観光地になっている。

ま、それはいいとして作品だけど。
これってホラーなの?
ただのビックリ箱的ななにか?
この程度で怖がってたら、日本のホラーは観れないでしょ。
ストーリーもありきたり。なんかひねりが欲しかった。

# by tin_box | 2018-07-01 22:27 | ブリキ的生活 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その12 めだかの卵?

d0068664_16461152.jpg
甕を覗いていたら水草に何か気泡みたいなものが付いていました。
ややっこれはもしかして。


More
# by tin_box | 2018-07-01 16:52 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その11 めだか赤ちゃん その5

d0068664_12105734.jpg
d0068664_12110101.jpg
子めだかたちの居場所を掃除しました。
# by tin_box | 2018-06-25 12:12 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その10 親めだかと赤ちゃん その4

今日、餌やっているときに卵を抱えているやつを見つけた。
d0068664_14440255.jpg
d0068664_14440667.jpg
少し調べてみると、卵を抱いた母親めだかは、この後水草などに卵を擦り付けてしまうようで、ちょうど撮れたのはラッキーだった。

水草を取り分けた方のボウルの針子も大きくなってきた。
d0068664_14441511.jpg

# by tin_box | 2018-06-24 14:51 | 花木、虫類学者 | Comments(0)