甕(かめ)で睡蓮とめだか その5 めだかの赤ちゃんの隔離

d0068664_10342194.jpg
めだかの赤ちゃんを救い上げるのは、難しかったので、水草を引き上げてみました。

More
# by tin_box | 2018-06-02 10:54 | Comments(0)

甕(かめ)で睡蓮とめだか その4 めだかの赤ちゃん

d0068664_17042019.jpg
開きかけの睡蓮の葉になにやら小さな影が。
ややっ、ぼうふらか?
ボウフラならもっと頭がでかくて逆さで、くいっと曲がっててぴくぴく動いてるようなイメージがあるけど。
よく良く見れば


More
# by tin_box | 2018-06-01 17:10 | ブリキ的生活 | Comments(0)

静岡県富士山世界遺産センター その3

d0068664_11484484.jpg


More
# by tin_box | 2018-05-30 11:51 | ブリキ的生活 | Comments(0)

映画:「のみとり侍」

d0068664_19525186.jpg
前半は、予告編から予想できるような話で、江戸人情コメディで面白い。
最後にちょっと泣かせる話でなかなかよい作品だと思う。
寺島しのぶがエロっぽい。
前田敦子のおかみさんが、最初のうちはなんだか奇妙だなと思ってみていたが、見慣れてくると妙に艶かしく見えてきたから不思議。

# by tin_box | 2018-05-27 19:58 | ブリキ的生活 | Comments(0)

映画:「ピーターラビット」

d0068664_19460101.jpg
絵本のピーターとは全然違う。
いたずら好きで頭が良く、人間たちを振り回す。
ドタバタ劇でホントに笑える楽しい作品。
動物たちの表情や動作が本当に細かく良く出来ていて、俳優が演じる実写となんら違和感がない。

# by tin_box | 2018-05-27 19:50 | ブリキ的生活 | Comments(0)

静岡県富士山世界遺産センター その2

d0068664_20520430.jpg
この展望フロアはサイコーです。
晴れてて良かった。
d0068664_20521143.jpg


More
# by tin_box | 2018-05-26 20:55 | ブリキ的生活 | Comments(0)

静岡県富士山世界遺産センター その1

完成したのは知っていましたが、今回初めてきました。
どうせ火山の説明とか富士信仰のネタだけだろとか思ってましたが、意外と見応えがありました。
入場料も¥300と安いし。
d0068664_23304853.jpg
d0068664_23305127.jpg
ここは、元は浅間神社用の割と広い駐車場(神社のすぐ前で場所も良かった)だった場所です。


More
# by tin_box | 2018-05-25 23:38 | ブリキ的生活 | Comments(0)

富士山本宮浅間大社 流鏑馬祭り2018/05/05

d0068664_22342552.jpg
d0068664_22342930.jpg
d0068664_22343809.jpg
d0068664_22345431.jpg
d0068664_22344402.jpg
じゃがバター富士・・・いいなぁw
# by tin_box | 2018-05-24 22:38 | ブリキ的生活 | Comments(0)

富士山本宮浅間大社 流鏑馬2018/05/05 番外編

お馬さん(と人間)を忘れてましたので、番外で追加しておきます。
d0068664_16342880.jpg
コスプレおじさんたちです。
d0068664_16340984.jpg
d0068664_16341394.jpg
d0068664_16341750.jpg
d0068664_16342358.jpg
このこはなんだかプンプンしてました。
前足でしきりに地面をかいてました(掘れない様に板が敷いてあった)。
早く走りたくてうずうずしていたのか、一番奥に繋がれて、ニンジン(餌用にんじんが100円で売っていた)が廻ってこなかったのか、定かじゃないですが。

# by tin_box | 2018-05-23 16:40 | ブリキ的生活 | Comments(0)

富士山本宮浅間大社 流鏑馬2018/05/05 その9

流鏑馬の記事はこれで終わりです。
残りは境内の祭りの様子とか、市内の画像が少しありますので後で記事にするかもです。
d0068664_16190349.jpg
的側から撮ったのは一回だけでした。
シーケンスは余り良くなかったので、1枚だけ。
d0068664_16191341.jpg
最後、巻狩りの像です。
頼朝の巻狩がここの流鏑馬の由来というかそういうことらしいです。
弓道をやり始めた自分からすると、手の内(左手)とか取懸け(右手)とか拡大してみちゃったりしたけど、あまり参考にはならなかったです。

# by tin_box | 2018-05-22 16:37 | ブリキ的生活 | Comments(0)