人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

小林清親展

d0068664_22445771.jpg

最後の浮世絵師。版画、風刺画家。
明治期の激動を生き、画風、技法をめまぐるしく変化した。
その感性は驚くべきもので、表面的な印象では語りきれない。
なんていえばいいんだろう。
時代を辿りつつ観ていくと、見慣れた江戸期の浮世絵が明治に入り、段々と明治期特有の色、匂いを帯びてくる。
かと思えば、古典的な作風のものも。
これらすべてが同じ絵師の作品か?と出口で思った。
by tin_box | 2015-03-11 22:59 | ブリキの街 | Comments(0)

ハンドオルガン演奏に出会った。


by tin_box | 2015-03-08 20:07 | ブリキの街 | Comments(0)

ニュー・サボテンマンビル

d0068664_22561153.jpg

by tin_box | 2015-03-03 22:57 | ブリキの街 | Comments(2)

浜松城天守閣 その2

d0068664_2324567.jpg

ここのエントランスは、あまりお年寄りにやさしくないようで、でこぼこの石段で高さも少々高く、苦労されている方も見えました。
んーなんとかならんかなー。
d0068664_23245115.jpg

ここのハイライトはなんと言っても、この二領並べて飾ってある甲冑でしょう。
見覚えあるでしょう?
d0068664_2325452.jpg

d0068664_2325988.jpg

素晴らしいです。
これをFYUSEでもアップしたのですが、外人さんにえらい受けがよかったです。
d0068664_23291544.jpg


あ、言っときますが、諸般の事情により(何の事情だ?)このシリーズ解説は付きませんw。
by tin_box | 2015-03-02 23:31 | ブリキの街 | Comments(0)

浜松城天守閣 その1

d0068664_22385541.jpg

この下にある浜松市美術館にはたびたび来る機会があるし、お城も外からは数回観たことがあった。
でも中に入ったことは今まで一度も無く、今回初めて入ってみた(入館料200円)。
※今回記事は外観のみでw 内部は次回以降
d0068664_2239086.jpg

d0068664_2239694.jpg

d0068664_22391117.jpg

極小さな天守閣だが、内部は大変見応えのある展示になっており、天守閣からの展望もまたよい。

地元の駿河城も再建して欲しいなぁ。
by tin_box | 2015-03-01 22:46 | ブリキの街 | Comments(2)

時の過ぎちゃったままに。

d0068664_15204626.jpg

「いさりび」って、どっちやねん。
あ、「いさ」と「りび」?
by tin_box | 2015-03-01 15:21 | ブリキの街 | Comments(0)