人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

鶏のさっぱり煮

鶏のさっぱり煮を作ってみた。
d0068664_22455876.jpg

ミツカンのやさしいお酢を使ったレシピ。
お酢とつゆ、水で薄めないので、ちょっとどうかなと思ったが、おいしかったですよ。
簡単なのでぜひ試してみて。
by tin_box | 2011-03-24 22:52 | ブリキ的生活 | Comments(0)

Louis Armstrong - what a wonderful world


仕事中なんだけど、思い出したらやたら聞きたくなって。
by tin_box | 2011-03-24 16:25 | ブリキの街 | Comments(0)

エントロピーの増大。

d0068664_2311192.jpg

高校時代読んだ、ブルーバックスの「マックスウェルの悪魔」は面白かった。

人間は分ける。整理しようとする。
自然は混沌。均一化しようとする。

無に帰るということは、何もかも無くなると言うことではなくて、すべて混ぜこぜになってしまうということ。
宇宙全体が無意味になること。
カフェオレは上も下も一緒で、カップで飲もうが、ストローで飲もうが同じこと。
でも、カップの内と外は違う。意味がある。

こことあそこ、違いがなければ意味がない。
距離の概念もなくなってしまう。
温度もそう。
そうそう、エンジンもその原理で動いてる。

・・・

あなたと私、誰かと私。
違いがなければ、意味はない。

・・・・

自分が絶海の孤島に居ようとも(スプートニクの恋人)、自分に意味がないなんてことはない。
なぜならば、そのこと自体が自明だから。
by tin_box | 2011-03-23 23:07 | ブリキの街 | Comments(0)

街の生活。

d0068664_22194095.jpg
最近、自分は、表面上は平静を装ってますが、いささかナーバスになっているような気がします。
かろうじて毎日の仕事で気を紛らわしているような。

やっぱり震災のニュース、映像を目にすることについてはむろんそうですが。
政府の無能ぶりには、まったく目を覆いたくなります。本当に憤りを感じます。
それに、この非常時に、韓国への「日韓通貨スワップ協定」の継続とは一体なんでしょうか?
日本を滅ぼす気ですか?

反面、海外からの支援、暖かい励ましも本当に涙が出でます。
自衛隊、レスキュー、現地で医療に関わる人々の必死の活動に、自分は何かできないのかと無力さに苛立ってみたり。
※献血は足りているようです。一時に多すぎると使用可能期間を過ぎれば廃棄されてしまうそうです。

前後しますが。
活動している方々の報道が少ないような気がしますが、なぜでしょうか?
自衛隊、アメリカ軍も活躍しているのにさっぱり報道がありません。
ネットでは何とか知ることができますが、マスコミはなぜ流さないのでしょう。

憤りや、行き場のない感情。
他人のPTSDを心配している間に自分がおかしくなりそうです。

FREE HUG なんて検索している自分は、やっぱり普通じゃないのか。
by tin_box | 2011-03-22 22:49 | ブリキの街 | Comments(0)

The Monkees - I'm a Believer


by tin_box | 2011-03-21 21:25 | インドア/スティル・ライフ | Comments(0)

Silver Moon / Michael Nesmith & The First National Band



レアなアコースティックバージョン


ネバダ・ファイター


モンキーズ時代の写真と


フランク・ザッパとおふざけ

by tin_box | 2011-03-21 21:21 | インドア/スティル・ライフ | Comments(0)

約束の橋 佐野元春


この歌にはどれほど元気づけられただろうか。
東北の人々にもとどけたい。
by tin_box | 2011-03-19 23:41 | 雑記 | Comments(4)

iQ

d0068664_23272272.jpg
先日換えた車。
10年乗った車はランクル並みに大きかったが、今回買った車は普通車としてはミニマムサイズ。
この落差w。
なじみの車屋にはずいぶんとびっくりされた。

10年も経つと、車の常識もずいぶんと違ってくるようで、昔はオプションだったものが当然のように標準装備。
ナビもずいぶん進化している。
カーオーディオでは、以前はCD10連装などと言っていたものが、1枚しか入らないがHDDに自動録音されるとか。びっくりされられっぱなしだった。

排気量はずいぶん小さくなったが、燃費もよくて、逆にキビキビ気持ちよく走る。
小回りが驚異的だったり、意外と車庫入れの感覚が慣れずに難しかったり。
by tin_box | 2011-03-19 23:37 | ブリキ的生活 | Comments(0)

国立新美術館

d0068664_2305974.jpg

by tin_box | 2011-03-17 23:01 | ブリキの街 | Comments(0)

曲的面。

d0068664_236572.jpg
昨夜、静岡でも地震がありました。
市内で震度4。
置物が一部壊れました。こんな時ですから、なおさら不安です。
それでもしっかり寝ましたがw。
もう開き直って、なるようになれって。

マスコミは相変わらずですが、ネットの世界では様々な思い、意見が飛び交っています。
「日本人は自然災害を達観している」という見方もあります。
私的には、そんな大それたものではないと思いますが、それって「最初っからあきらめてる」ってものでしょうか。
中国人が驚いていること。
災害の中にあっても冷静で、マナーを守り、助け合っている。信じられないと。

日本は、今まで災害のあった多くの国々へ支援してきた実績があります。
今世界中から日本に支援の手が差し伸べられている。
応援のメッセージも数多く届いている。
本当にうれしく、ありがたいものです。

今、世界中で、何かが変わろうとしています。
民主化、自由化の波、あちこちで頻発している災害。
変貌するメディア。
エネルギー、食料問題。

そろそろ従来のセオリーが通じなくなっているのかもしれません。
その突破口がどこにあるのか。
新しい世界が開けるチャンスなのか、それとも人間世界の終焉に向かっているのか。

外国のあるメディアは、今回の東日本の震災を「黙示録」と題しました。
これはキリスト教世界においては驚くべき表現です。
世界にはそれほどのショックを与えているのです。

日本も変わらなければなりません。
右も左も。
by tin_box | 2011-03-16 23:29 | ブリキの街 | Comments(2)