人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 70 )   > この月の画像一覧

嘘っぱちの世界。

d0068664_220286.jpg
オープンといいながら、実際は密室的、独裁的に、勝手に物事が決まっている。
保守派の人々、自民党は、民主党のマニフェストなど、まったくの偽善だとわかっていた。
なぜ普通の国民がそれを信じてしまったのかの方が信じがたいし、理解できなかった。

理念は変質などしていない。最初から全部「嘘」だったのだ。
日本人は、「やられた」のだ。
by tin_box | 2009-12-19 22:12 | 雑記 | Comments(0)

18日いろいろ。

d0068664_1722486.jpg
自民党もたいがいだらしなかったが、民主になってもねぇ。
by tin_box | 2009-12-19 17:04 | 雑記 | Comments(0)

優柔不断か信念か、それとも怨念か。

16日に記事
d0068664_165346.jpg

19日の記事
d0068664_16571472.jpg

これが理由だとしても、国民を馬鹿にした話だが、実際のところ、ただの優柔不断の62歳のお坊ちゃまなんだろうな。
by tin_box | 2009-12-19 17:01 | 雑記 | Comments(0)

危険な中華主義。

d0068664_16453425.jpg
中国は、天皇陛下と習なんとかという副主席との会見で借りができたなんて思ってない。
口では一応言うかもしれないが、絶対思ってない。

この論壇記事の最下段だけでも読んでおいて欲しい。
このことがすべてと言っていい。
by tin_box | 2009-12-19 16:52 | 雑記 | Comments(0)

ブリキとアルミ。

d0068664_2371037.jpg

by tin_box | 2009-12-18 23:07 | ブリキの街 | Comments(0)

ちょっと怖い話。

木走り日記より

 フィリピンでは1986年に親米マルコス政権を倒して就任したアキノ大統領のもとで対米関係が悪化。相互防衛条約は空洞化した。米西戦争で統治権を得てから通算すると1世紀近く駐留してきた米軍は91年に撤収を決めた(完了は94年)。
 ルソン島のクラーク空軍基地とスーピック海軍基地は米軍にとって国外最大の軍事施設だった。国防総省はアジア太平洋における安保戦略上、不可欠な存在と主張。だが当時のホワイトハウスは、火山噴火で損傷した施設の再建費も考慮し、南シナ海の防衛線をグアムまで後退させた。
 軍事力の空白を突いたのが中国だ。貴族が不明確な南沙、西沙などの島々に次々に部隊を送って実行支配。慌てたフィリピンは米軍呼び戻しに動いたが、米側は「いまさら」と応じなかった。かろうじて2000年に共同軍事演習が復活した。

後略
揺れる日米安保 ▲下 『縮小論、米にくすぶる』~日本経済新聞12月16日

引用終わり

尖閣諸島、沖縄、危ないなぁ。
by tin_box | 2009-12-18 23:04 | 雑記 | Comments(0)

ダチョウ(みたいなハト)は砂に頭突っ込んで(コワイことを)見ない事にした。

<普天間移設>「針の穴にロープ」鳩山首相がメルマガで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000095-mai-pol
 「針の穴にロープを通すくらい難しいことかもしれない。でも私はあきらめていない」。
鳩山由紀夫首相は17日配信の「鳩山内閣メールマガジン」で、普天間飛行場移設問題に取り組む心情を吐露した。
首相は「無責任な先延ばしをするつもりはない。沖縄県民にも、米国にも理解を求め、3党が汗を流して移設先を決定する」と決意。
「今無理して決めれば、結果として移設の完了がさらに遠のくことが容易に予想され、米国にとっても望ましくないはずだ」とした。

ご本人はまだばれてないと思ってるのかもしれませんが。
子供がいたずらして、周囲の大人には、もうお前しかないとわかってしまっているのに、僕じゃないと。言い張るみたいな。
もう、あなたの優柔不断な性格、ばれてんだから。

まあ、1千歩ぐらい譲って、もう少し待つ事にして、それで超ウルトラCが出てきたとして、結果的に日本のため、国益(地球益は後にしてくださいw)に繋がるのなら、ごめんなさいしますよ。
いやホント。
by tin_box | 2009-12-18 23:01 | 雑記 | Comments(0)

クロの行き先。

d0068664_23464099.jpg

by tin_box | 2009-12-17 23:46 | にゃんの居る場所。 | Comments(0)

小さな事件簿。

昨日は記事が多かったので、書かなかったが。
我が家で小さな事件があった。

昼間、勝手口外を横切る小さな人影があったそうで。
ゴミポリバケツを見てみると、小さなレジ袋が。
中を見ると学校のテスト答案がごっそりと...。
あっら~。
名前もクラスも書いてあるから、連絡は可能だと思うがしかし。
点数がちとねぇ。
気持ちは良くわかる。おぢさんも勉強嫌いだったから。
学期末には通知表持って帰って、いつも怒られてたっけ。

でもそれと一緒に、学校で作ったであろうクラスの友達へのクリスマスプレゼント?とメッセージが入ってるじゃないか。
これはそのままでいいのかな。

どうしたもんだか、おぢさん悩んじゃうよ。

このままにしておくか。
by tin_box | 2009-12-17 23:40 | ブリキ的生活 | Comments(2)

鳩とゴリラの猿芝居。

暫定税率、自ら最終判断=小沢氏の批判「反省すべきは反省」?鳩山首相
http://news.livedoor.com/article/detail/4508284/
民主党が2010年度予算編成に向けた重点要望として、ガソリン税などの暫定税率維持を求めたことについて、「国民がどのように考えているかも踏まえながら、真剣に検討して、最終的には私の方で結論を出す」と語った。

首相、マニフェスト修正容認…「柔軟性も重要」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20091217-OYT1T00521.htm?from=top
鳩山首相は17日昼、首相官邸で記者団に、民主党のマニフェスト(政権公約)の重点政策について、「基本は忘れないで行動する必要があるが、臨機応変に、国民の思いや経済状況に応じた柔軟性も重要だ」と述べ、修正もやむを得ないとする考えを示した。

引用終わり

なんだか猿芝居やってますね。
暫定税率維持は全国民の要望?

 首相はこれに先立ち、民主党が重点要望として維持を求めたガソリン税などの暫定税率の扱いについて、「党の要望は国民の声だと思っている。ただ、(廃止を明記した)マニフェストも国民に対する誓いだ。国民がどう考えているかも踏まえ、真剣に検討し、最終的には私の方で結論を出す」と語り、自ら決断する意向を強調した。
引用終わり

国民が知らないうちに温暖化ガス25%削減と言ってみたり、議員立法禁止してみたり、地方の陳情は民主県連を通せと?
国会は野党からの追求がいやで勝手に打ち切っちゃうし、北朝鮮制裁決議案は一旦出したものの、結局国会打ち切りで計画的とも言える廃案に。

どれだけ国民を欺くのですか?
騙す方より騙される方が悪いと某幹事長なら言い出しかねません。
うなぎ犬(そういえばなんとなく似てるなw)の様につかみ所無くスルスルと逃げ回っている首相。
もう年の瀬なんですから、年貢納めてくださいな。
by tin_box | 2009-12-17 23:04 | 雑記 | Comments(0)