人気ブログランキング |

<   2007年 05月 ( 58 )   > この月の画像一覧

ご近所スケッチ 夏も近づく♪

d0068664_1317292.jpg
この画など典型なのだが、E-410最大の特徴はこのようなナチュラルさだろう。
E-300の時代からだが、オリンパスの画像はほとんどレタッチを必要としない。
レタッチするとすれば、WBの乱れや撮影時の露出失敗の補正程度で、色自体をいじる必要性は少なかった。
E-410では、それが更に進化してる印象がある。
by tin_box | 2007-05-04 13:17 | 田舎のハコ | Comments(7)

ご近所スケッチ

d0068664_973240.jpg

by tin_box | 2007-05-04 09:07 | 田舎のハコ | Comments(1)

ご近所スケッチ

d0068664_21585659.jpg
お昼に作った、春キャベツとアンチョビのパスタの出来栄えに満足し、午後は山方面にスナップへ出掛けた。
いつもは車でダーッと通り過ぎてしまう風景を今日はテクテク歩いてみた。

ボチボチアップ予定。

※E-410のあがりは、ポジに近い感じがする。
 決まった時の色再現ははっとさせられるものがある。

 この画ではLVを使ってみた。
 セットズームは相当寄れるので、たいていのマクロ的な撮影はこなせるので、このような撮り方も可能になる。
 
by tin_box | 2007-05-03 22:06 | 田舎のハコ | Comments(0)

long run

d0068664_20274927.jpg
4/14に摘んできて、ずっとがんばってくれていました。
夜になると閉じ、朝になると開いて。

でも、いよいよ葉の色が変わり始めました。
もうすぐお別れですね。

さて、どう保存しますか?

ZD35mmマクロ

おまけ
by tin_box | 2007-05-03 20:34 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

私は誰?

d0068664_9195224.jpg
長さ2,3mmの小さい花、虫眼鏡がないとよく見れません。

More
by tin_box | 2007-05-03 09:32 | 花木、虫類学者 | Comments(5)

E-410+ZD14-42mmの実力。

私的にはカメラ本体、レンズの評価というのは基本的に個人に帰するもの、長い期間使ってこそ、本人的にわかってくるものだと思います。
大して使いもしない人があーだこーだ言うべきものでもないと。
でもしかし、隣の芝生はなにかと気になるもの。
旬な機材に関しては、いろいろと喧し、やはり参考資料が欲しいもので。
d0068664_2156535.jpg

これは逆光ではありませんが、無花果の葉の透過光が美しかったので撮ったものです。
とかくこの手のショットでは、観た印象と食い違ったあがりになりがちです。
見た感じの明るさ、透明感がなかなか表現できません。
この場合、割とみた印象に近かったように思います。

私はデジタルの場合、ほとんどプログラムオートを使います。
シビアな時はスポット+露出補正しますが(マルチ測光+露出補正は逆に不安定になりますので、その場でしっかり確認しないと失敗します)。
プログラムオートを使う理由は、普段はスナップが多く、さほど神経質になる必要がないこと、それにその機材の実力というか、性格を知りたいからで、その上で、極端なケースでは手動補正するという方法です。

更にご近所スケッチでは
by tin_box | 2007-05-02 22:37 | 花木、虫類学者 | Comments(1)

んげろ。

d0068664_2019290.jpg
んんげろ。
d0068664_20192441.jpg

by tin_box | 2007-05-02 20:19 | ブリキの街 | Comments(2)

サイレン

d0068664_21362953.jpg

by tin_box | 2007-05-01 21:36 | 田舎のハコ | Comments(1)