人気ブログランキング |

2019年 09月 09日 ( 1 )

弓の稽古 プチスランプ中 先生の教えと自分のもの

少し解りにくい表題かと思います。
要するに、先生の指導をそのまま鵜呑みにしてやっている。それだけではダメだろうなという事です。
自分のものとすること。
身体でそれを実践できて、その意味も理解している。
更には、自分なりに昇華できること、他の事と繫げ広がりを持てるようになること。
ですから、常にいろんな事を”なぜ”と疑問を持ち、自分でもやってみて、調べ考えてみる事は大事ではないかと思います。
弓道は、やってみたことが、的に中るとか、うまく引けないとか、即結果が出るので、解り易いと思います。
ですから、”的に中って気持ちいい”というのは、それだけではあまり良い稽古ではないのでは?、と思う今日この頃です。

by tin_box | 2019-09-09 23:26 | ブリキ的生活 | Comments(0)