人気ブログランキング |

2009年 03月 14日 ( 1 )

早い春 GS645試写

d0068664_22384770.jpg
GS645の一発目は、ポジ(RDPIII)でいってみました。
上がりを見てみると、いや見事!富士の機は流石ですね。きれいにそろってます、露出が。
逆光もそこそこいけるんじゃないでしょうか。
後で出します。
ともかく、いいですよ、これ。

でもしかし、ポジスキャンしてると、スキャナの力不足&自分の調整不足を実感します。


余談ですが。
その昔、印刷会社には、ドラムスキャナという、とんでもない高価(数億円)で、高解像度、精密な機械がありました(印刷というのは、ハード志向なんです)。
それはポジや反射原稿を印刷データにするには必要なものでした(それ以前はでっかい製版カメラがありました)。
しかし今となっては、無用の長物、姿を消しつつあります。
場所が許せば、もらってきたいくらいですがねぇ...しかたないです。
by tin_box | 2009-03-14 23:15 | 田舎のハコ | Comments(0)