人気ブログランキング |

2009年 03月 05日 ( 1 )

木工所の隅っこ。

d0068664_2282497.jpg
この不況下で、プロ・フォトグラファーの世界も厳しいようです。
クライアントからは厳しいコストカットがあるようです。
雑誌も激しい淘汰の波がきているのですから、そうなのでしょうね。

そういった中で、一部にはフィルムが使われるケースが増えているとか。
これは意外だったのですが、デジタルよりコストカットの影響を受けにくいそうです。

撮影後も、デジタルのように後処理とプリント、データ整理、バックアップなどの必要がないので、余裕が持てるとか。
これは昔のDTP普及時の話に似てますね。
分業だったものが、集中してしまうんですよね。

今時はフィルム資材の手配が、プロ現像所では間に合わなくて、ヨドバシあたりになっていると言うのが、なんともですが。
by tin_box | 2009-03-05 22:08 | 田舎のハコ | Comments(1)