2008年 12月 10日 ( 1 )

ブルースカイ・ブルー

d0068664_22375876.jpg
最近、意外な御仁がPanasonicのG1ユーザーになっていたりして、まぁーびっくりしてしまうのだが、デザインはともかく、エポックメイキングである事は確かで、「新物好き」には、久々のヒットかもしれない。

中には頑固なフィルム派も取り込んでいるようで、更に驚いてしまう。
そういった人々は、日頃、デジタルなんざぁ~まだまだ・・・とか言っていたんじゃなかったかなぁ~と、聞いた事あるような...いやいやそれは私の空耳、思い違いじゃなかったかと、でもまさか樋口可南子にコロッとやられたんじゃなかろうかと、そんな事はあるわけないですよねと、訊く訳にもいかず、なんだか人の心は遷りかわるものですかね。
世の中、不可解なものだと思うしだいで。
ま、あそこまでデジタル化してしまえば(デザインはコンサバなんですが)、これは別物だと、割り切れたんですよね。きっと、ねっ。

一方、私はE-30に触手が伸びているかといえば、以前の発表と同時に予約を入れるような勢いはないんですが。
いや、魅力がないとかじゃなくて、デジが何台もあってもなぁ。というところでしょうか。
じゃ、お前のところにあるフィルム古カメラの山は何だと、言われそうですが、まそれは使い分ける楽しみというか、TPOとかなんとか、予備とか、予備の予備とか、歴史的資料とか・・・。

ともかく、なじみのカメラ屋の店長からは非常に熱い視線を感じたりするわけですが(G1orE-30どっちかどうですかぁ~!的な)。
テレコンでも買って、勘弁してもらおうかと。
あ、でもとりあえずBD買っとくか。
by tin_box | 2008-12-10 22:51 | ブリキの街 | Comments(8)