人気ブログランキング |

2007年 03月 06日 ( 2 )

E-Syetm 第二章の始まり。

昨日、OLYMPUS E-Systemの第二章の内容が明らかになった。
正直、少しがっかり(hiroさんのところで皆で勝手な期待で盛り上がりすぎた)。

E-1後継機は年内予定と、また少し先。
なにしろE-1後継機に大注目だったから。
レンズはSWD(超音波モータ駆動AF)搭載が数本予定となかなか充実(高そうだけど)。
単焦点はなし。

E-1とE-510の中間グレード機というのは考えていないのだろうか。
レンズのラインナップがこれだけ充実してきたのだから、ボディもバリエーションが欲しい。
スーパー・ハイグレードが似合うボディがE-1なら、スタンダードレンズはE-410、510で、ハイグレードクラスレンズでも合うボディがあるといい。

E-500は510になり、ボディ内手ぶれ補正、ライブビューが搭載される。
魅力的でなかなか悩ましい。
プラスK10Dのように防塵防滴が欲しいといいたいところだが、まあ仕方ないだろう。
ペンタックスとは事情が違うし。
冷静になって考えてみれば、E-Systemとしては画像処理エンジンの改良が重要課題だろう。
高ISOでのノイズ処理さえ何とかすれば、画に関してはトップクラスとなるのだから。
ライブビューも使ってみたい機能ではある。
AFポイントは変更無しだが、現状E-500でも不便は感じていない。
EOS-1vも使っているが例の45点測距はどう扱っていいのかいまだに分からないし、疑問に思ってEOSデジタルやNikonを駆使している人に聞いても、大して説得力のある答えは返ってこない。
まあ、これは撮影スタイルにも寄るのだろうが、騒ぐほどの機能差ではないと思っている。
※これってもしかして、ケータイメールの両手親指打ちが出来ないおじさんと同じ?

ともかく、OLYMPUSは面白いメーカーだから、ずっと注目している。
でも、ボディ内手ぶれ補正が、ビッグ2以外揃ったと言うのは、なんだかな?
by tin_box | 2007-03-06 22:03 | カメラ物欲系 | Comments(4)

Second Life

d0068664_19563373.jpg
「なんちゅうか...さみいな」
「ん、さぶいし水溜まるし」
「っていうか、なんでお前俺の上に乗っかってるんだよ」
「おれのせじゃねぇって。作ったやつに言えよ」

・・・・

「ちめてえな」
「ん。」
by tin_box | 2007-03-06 19:58 | ブリキの港湾委員会 | Comments(1)