人気ブログランキング |

日本平ポスター。

d0068664_229552.jpg
ロープウェイ山頂駅の資料コーナーにあった、1957年(昭和32年)開設当時のものです。
もう50年以上経ってるんですねぇ。
ポスターイラスト、当時はまだ写植はないと思われ、レタリングでしょう。
なかなかよいデザインですね。昔モダンです。

ロープウェイ、リフト(索道)の維持はとても面倒でお金のかかるものです。
法的には旅客設備にあたるので、安全面での管理が非常に煩雑になります。
地元の静岡鉄道は、よく維持していると思います。




日本平はその昔、観光地日本百選1位になったこともあります。
しかし地元だからこと言いますが、「そりゃないわ、嘘でしょ」というのが本音。
ただの低いヤマ、いわば丘だし。山頂には駐車場しかないし。
あれはたぶん某ホテルのロビー活動のせいだとw。

ま、しかしよくよく考えつつWikiをみてみると、まんざら捨てたものでもないかなと思えてきたのです。
超短いながらロープウェイもあるし、東照宮もある。
神話時代の日本武尊伝説の草薙、草薙神社(龍勢も行なわれる)もある。
レッサーパンダ風太の故郷の日本平動物園。
県立美術館には、伊藤若冲の樹花鳥図獣図屏風があったり。
まあ、中心にはPしかないが、その周辺には様々なスポットがあり過ぎるくらいあるなと。
某ホテルに泊まるのは、珈琲1杯野口英世でもいいよという方に限られますが。

下界に泊まり、あちこち行けば楽しめるのかな。
by tin_box | 2009-05-13 22:29 | ブリキの街 | Comments(2)
Commented by jmiin at 2009-05-14 05:43
渋い。
このポスターもそうですが、昔のこの手のポスターって、ホント渋い、
そしてなにより「モダン」ですよね。素晴らしい、と単純に思います。
Commented by tin_box at 2009-05-14 22:41
jmiinさん、これいいですよね。
<< 奇妙な人々。 久能山東照宮 >>