人気ブログランキング |

化石の話。

化石好きな方も多いと思う。
私もプチ化石好きw。
地元のお祭りなどで、化石や輝石、奇石を少しだけ出す地元の本屋(だったかな)で、たまに小さなアンモナイトやサメの歯を買ってみたりする。
あとはルーペで覗いてみて、ん~と無意味に唸ってみたりするだけで、詳しく調べたりはしないがw。

先日、オークションで偶然、三葉虫の化石の写真を見て驚いた。
三葉虫というと、教科書で見たものは、所謂ぞうり、わらじ型の化石。
その写真に写っていたものは、丸虫のように体を丸め(防御体勢というらしい)、カタツムリのような目を突き出したまま、飴色の化石になったもの。
そのオークションをよくチェックしてみると、オーナーは化石ショップで、他にも更に驚く化石群を目にした。
三葉虫にも様々な形があり、長い髭を体中に備えるものや、複眼がはっきりそれとわかる化石もある。
単に私の知識不足なのかもしれないが、まあびっくりしたのであった。

そういえば、以前、NHKだったか、カンブリア爆発の番組を見た事を思い出した。
バージェス頁岩から発見された奇妙な動物たち。
オパビニア、ハルキゲニア、アノマロカリス。
※私には、アノマロカリスのえびのような触手?前足と円形の口でうまく餌食できたとは信じられないのですがねぇ。どうなんでしょ。
by tin_box | 2009-03-11 22:28 | 雑記 | Comments(2)
Commented by kujirax1 at 2009-03-12 00:01
こんばんわ。
私は小~中学生の時に近所で、角貝、二枚貝、蟹、葉っぱなどの化石をとりました。近くに発掘ポイントがあるのもなんですが、やっぱりNHKの番組とかあさるように見ましたね。実物と想像の狭間がロマンですね。
Commented by tin_box at 2009-03-12 22:35
kujirax1さん、地層が出ているところを見かけると掘ってみたいと思いますよねぇ。
<< 静かな港。 くれ! >>