人気ブログランキング |

フィルムとデジタルの保存性

あるコマーシャル・フォトグラファーの方がブログに書いていた話。

最近の高温現像のネガカラーフィルムでは、長期間保存で画が消失する。
また、昔からエクタクロームに代表される内式ポジも退色に弱い。
外式であるコダクロームは退色に強いとされるが、それは冷暗所保存の場合であって、光に当てると、内式よりも弱いという話もあるそうだ。
一番強いのがモノクロフィルム。

デジタルにしても(一般コンテンツの場合だが)DVDからブルーレイへの移行が急速に進んでいる。
長期間のデータ保存は難しい...。

でもしかし、そんなに後生大事に保存が必要なデータってあったかなぁ。
by tin_box | 2008-09-28 21:29 | 資料あるいはゴミ | Comments(0)
<< 寒くなりますたにゃ。 オートハーフの時間 AA AA >>