人気ブログランキング |

文房具店

d0068664_22272345.jpg

E-3の性質として、晴れの日の野外では、びっくりするくらい、よく撮れる。
逆に曇り日、屋内では、若干調整を要する。
と言っていいかなぁ。
まあ、なんというか優等生ではなくて、ひとくせあるオモロー♪な機だと。
by tin_box | 2008-05-09 22:34 | ブリキの街 | Comments(4)
Commented by jmiin at 2008-05-10 20:19
僕が最近執心なペンタックスの*ist Dと言うカメラもいちいちWBを触っ
たり、、ISOを調整したりしないとまともな写真が撮れませんが、それが
操作感を充実させている、と思っています。
Commented by beachcomberjp at 2008-05-11 17:21
デジタルって、やはりラチュエードが狭い感じがしますが(うちはE-300)、慣れてしまえば撮れますよね。
なぜか、E-300って、コダクロームっぽい発色が出しやすいこともあって、好きなのです。
晴れた日の発色はたしかにいいですな。ま、どのカメラでもそうかもしれませんが。
Commented by tin_box at 2008-05-11 22:07
jmiinさん、要は使いこなしですな。
Commented by tin_box at 2008-05-11 22:11
beachcomberjpさん、E-300は私も使ってました。エクタ的な発色が魅力でした。
E-3は進化してますよ。
<< 金谷劇場 解体前 その4  せんべい忘れ。 >>