人気ブログランキング |

E-3のIS、1000mmだと?

d0068664_1635537.jpg
調子こいて、ロシア製1000mmミラーを付けてみた。

追記:
結論を先に言えば、これだけの長望遠を手持ちというのはナンセンスということが理解できた。
ゴルゴ13並みの筋力と集中力が無ければターゲットを固定し、フレーミングすら決められない。
ブレ補正がどこまで威力があるかなど、無関係な領域なのだと。



1/125
d0068664_16382364.jpg
結果としては、何とかがんばれば使える。
しかし500mmの記事でも書いたが、このくらいの超望遠ともなると、手持ちではファインダー像のゆれがすごくて、ピント合わせがかなり難しくなるし、それ以前にフレーミングも決めるのが難しい。135判換算2000mmでは、レンズ側ブレ補正でもこのゆれは難しいのではないか。

1/125
d0068664_16472851.jpg

1/125
d0068664_16574935.jpg

3枚とも1/125で切れていた。ピン甘+ちょいブレといったところかな。
もちろん派手にぶれていたカットもあるが、歩留まりは悪くない。
それよりも見ての通り、フレーミングを決めるほうがよほど難しいw。
三脚なしで、体の一部を固定とか、寄りかかるとかでなら、何とかいけるという可能性を示したとものと思える。
by tin_box | 2008-02-19 17:06 | カメラ物欲系 | Comments(5)
Commented by jmiin at 2008-02-19 19:33
調子こいてますね!
しかし35mm換算2000mmとは......想像出来ません^^
Commented by tin_box at 2008-02-19 21:42
jmiinさん、反省してます。
少々、ナンセンスだったようです。
Commented by starblog at 2008-02-19 22:47
コンパクトデジカメは広角ブームみたいですけど、
私としては望遠がアツいです。
とはいえ1000ミリはついて行けません。。。
Commented by afuroyan at 2008-02-19 23:37 x
ウチにも長いのあったぞ。そのうち虫干ししますか。
Commented by soave at 2008-02-20 13:39 x
はっはっはっは(^▽^;)
月を撮るにはいいかも。
手ブレ補正ボディですと、NIKONどどっと400でもきれいに撮れるそうです。
<< 明治屋 中野・登る道 >>