E-3使い始めて。

E-3を数日使ってみたわけだが、これは本当に良い機だと思う。
私の地元エリアでは、さほどは売れてはいないようだが(やっぱりD300が強いのかな)...。



第一、出てくる画が違う。
23日からの記事の画を見てもらえれば、少しはわかってもらえると思うが、12-60mmとの組み合わせでは、素晴らしく立体感があるし、ことさらシャープな印象だ。
露出もお任せでいけてしまうし、こんな楽したら、戻れなくなる、古カメラ使えなくなるなんて思ってしまう。

各機能もなかなかよい印象だ。
特にAFは凄い!の一言。
これで秒7,8コマ撮れたなら、評価も最高だっただろう(私はたぶん不要だが)。
薄暗いどころか、ほとんど真っ暗に近い場所でもAFが効くのは驚異的だ。
MF機で目視でもたぶん、いや絶対できないケースでも合わせてしまう。
ここんとこ、もっとアピールした方が良いと思うが。

IS(ブレ補正)については、自分が不慣れなせいか、まだ良くわからない。
ISをONにしていてもぶれている事があるし、しっかり効果がわかる時もある。
百発百中というものではなく、歩留まりを良くするという考え方でいけばいいのかな?
電池食うようだから、必要時にONして数カット押さえる事に、意識的に使うのがいいかもしれない。

それから、ファインダーの見えは素晴らしい。
ED12-60mmSWDでのMFもとても(←ここ強調)やり易い。

液晶パネルは、解像度、サイズがやや他機種と比較すると、やや低いのがプチ不満。
MDを使っている性もあるが、シャッターからプレビューがやや時間が掛かるのもプチ不満かな。

重量については、さほどでもないという方が多いようだが、私にはやっぱり少し重いと感じられる。
もっと重いカメラも常用しているのに、そう感じてしまうのはなぜ?
ま、これ以上軽いと、安っぽい印象を持たれてしまうのかもしれない。
by tin_box | 2007-11-27 21:47 | カメラ物欲系 | Comments(0)
<< 菜園天国。 無能の人。 石売り(無人販売) >>