無能の人。 石売り(無人販売)

d0068664_2227372.jpg
つげ義春による「無能の人」という漫画の連作があった。
竹中直人が映画化したことでも知られる。

ウィキペディアでつげ義春の項を読むと、かなりの年齢であることをあらためて知った。
学生時代、ガロなども時々読んではいたから、目にしていたかもしれない。
昔は学生や大人向けにはかなり暗い漫画も結構あった。
今時の青年漫画は読みはしないが、その頃とは違うんだろうなと思う。



d0068664_2241325.jpg
d0068664_22412080.jpg
d0068664_22413750.jpg
コレって、かなり前からあります。
by tin_box | 2007-11-26 22:36 | 田舎のハコ | Comments(6)
Commented by starblog at 2007-11-26 23:29
うわっ。
ホントにあるんですねこういうの!
値段の違いがよくわかりませんねぇ。

まさか現代美術のインスタレーションとかじゃないですよね。
Commented by GG-1 at 2007-11-27 00:56
野菜など農産物の無人販売は見かけるが・・・
石売りは初めてですわ
売れるのかな~?
珍石美石は判るが水石ってなんじゃろと検索すると
日本水石協会のHPに行き当たった
ふ~む

一つ言える事は・・・
この販売所、無人で目を離していても強風で飛んでいく恐れは殆どありますまい
Commented by neon at 2007-11-27 20:19 x
ん~、こういうのはど~も見過ごせないで、
立ち止まって眺めて(さわって)しまうタチで。。。
Commented by tin_box at 2007-11-27 21:48
starblogさん、常設です。
ずっと前からあります。
Commented by tin_box at 2007-11-27 21:49
GG-1さん、たしかに飛ばないでしょう。
私も少し眺めて見ましたが、あまり欲しい石が見つかりませんでした。
Commented by tin_box at 2007-11-27 21:51
neonさん、わかります。
<< E-3使い始めて。 梅ヶ島コンヤの里 紅葉 >>