人気ブログランキング |

E-3の低照度AFはやっぱり凄い! いやホント。

電灯を消した隣の部屋の薄暗い部屋の隅っこ。
いや、ほとんど肉眼ではモノの形が判別できるだけで、文字とかはぼんやりとしか見えない。
スポットメーターで計ってみても0EV。
まさかと思いながら...



E-3のファインダーを覗いてみるが、ファインダー上では余計に判別がつかないくらい。
しかし、シャッターを半押ししてみると、ピピッとAFした!
流石に最速AFとは行かず、多少時間を要するがAFは効いた。
d0068664_21582884.jpg

露光時間が長く、最強のISを持ってしても、ブレブレなので、三脚を使って撮ってみたのがこの画(少しトリミング)。
実際はこれよりずっと暗い。
AFが-2EVまで効くと言うのを実感した。
いや、すごい、まじで。
by tin_box | 2007-11-24 22:08 | カメラ物欲系 | Comments(4)
Commented by kujirax1 at 2007-11-24 22:57
こんばんわ。
私も夜間ライトアップで試して驚きました。私には見えていませんでしたが、確かにちょっとしたらピピッとAFが合いました。E-510で試すと、無口です。。。ありがたみ実感でした。
Commented by afuroyan at 2007-11-25 10:20
どこウチのたんすの上も同じですなぁ。
Commented by tin_box at 2007-11-25 10:41
kujirax1さん、いらっしゃい。
確かに凄いものがありますね。これからは暗いシーンも何とか行けそうですね。
Commented by tin_box at 2007-11-25 10:42
afuroyanさん、あはは、持ってるものがばれてしまいますね。
あれはね、地震のとき箪笥が倒れないようにスペーサーなのですよw。
<< 竜爪山の秋。 たまには目開いてますにゃ。 >>