人気ブログランキング |

オークション所感-5

昨日はちょっと悔しい思いをした。

先日の、件(くだん)のケーブル。
これはあるものとセットになっているようで、それのフルセットが出た。
私としては、その端っこに写っているケーブルだけでいいのに~。
その商品がこれまたコレクションレベルの美品ときた。
「やばいなぁ、そんなこと書くなよぉ」と思いつつ、締め切りが迫り、じわっと値上がり...。
開始値はいい値段だったのにぃ。
悩みながらも、古い方はオークションに出して、差額を計算して...などと考えていたら、またもやじわっとあがりーの。

その時点でのライバルは3人ほど。
入札履歴などをチェックしてみると、

一人はゲーム、アニメグッズも落としている。
こりゃ若いな = さほど財力もあるまい、ふふふのふっ、猪口才なヤツめ。

もう一人は同年代か、このメーカーのマニアか?むむむっ。

問題はもう一人。
ブランド物、独逸製カメラ類、そしてなにやら骨董品まで落としている。
そうとう派手にやっている様子。

やばい~。
これは直前までなりを潜めていた方がいいなと。

その間に、別に入札していた商品があった。
ずっとライバルも現れず、安心していた数千円の超ニッチ商品、終了前になって、百円単位で、仕掛けてきたので、再入札。
もう後、数分、大丈夫だろうとトイレに行ったりしてたら、かっさらわれてしまった。
あらまあ~。うっかりトイレにも行けない...。

で、件のケーブル。
意を決して、終了前にがんばってみたが、とても手の届かない値段に...。
あれぇ~~。

まあいい。これがオークションでしょう。
私はそんなにこだわらない方だし。おかげで散財しなくて済んだし(負け惜しみ)。

出品者は、よさげな値段が付いてにんまりでしょ。
私も吊り上げに手伝ったのよ。恩にキナよと。
はぁ~空しい。

かくして日曜日の夜は更け、少々飲みすぎたのであった。
by tin_box | 2007-10-01 20:40 | カメラ物欲系 | Comments(1)
Commented by FSX at 2007-10-04 00:30 x
ヤフオクみたいに大きいとこだと、こんな物もう二度と出ないんじゃないかと
いうようなレアな物でも、たまに出てくることがあります。
慌てずのんびり眺めてると、面白いです。
<< 三点透し。 オークション所感-4 >>