人気ブログランキング |

オークション所感-1

ウォッチしていたら、OLYMPUS PEN F用の中間リングに4万円という値がついた。
しかし、これは業者には値付けできない金額なのではなかろうか。
某ショップではPEN F用ベローズがずっと残ってたし、複写用の四脚スタンド(箱入り)も、結構安く出ている。こちらの方がマニア受けするはずだと思うがなぁ。
落札者もその場の勢いでぽんぽん行ってしまったのかもしれない。
よっぽどのPEN Fマニアか?

自動入札システムも最初は何?と思っていたが、理解すれば、これもまあ良くできている。

ネット・オークションが中古業者を苦しめているという話も聞くが、今では業者が多数オークションに出品している。
まあ、それも正解なのかもしれない。

先日、地元のチェーン・カメラ店の中古コーナーで店員に聞いた話だが、ここ数ヶ月、中古カメラが売れないと言っていた。
いろいろ話している中で、やはり地方だと昔の高級一眼の動きが悪く、東京と同じ値付けでは難しいそうだ(前日、一斉値下げしたということで、私は非常にラッキーだったのだが...)。
逆に東京から熱心な客が買いに来ることもあるそうだ。
確かにこのコーナーもまめにチェックしていると、おっと言うものが売られていたり、なかなか侮りがたいのだ...。
by tin_box | 2007-09-25 22:48 | カメラ物欲系 | Comments(0)
<< オークション所感-2 私が屋上へ行く理由。 >>