人気ブログランキング |

屋根の意匠。

d0068664_21425525.jpg
マミヤ645ProはAEが若干アンダー気味のよう。
とはいっても-0.3EVもいかない程度だとは思うが。
まだエクタクローム64しか通していないので、他のフィルムでどういう傾向があるのか分からないが。AEは使える範囲だろう。

最近のエクタクロームの上がりは少し赤くなってきたように思う。
エリートシリーズに近いような気がする。

マミヤ645はシャッター幕縦走りだったが、マミヤ645SUPER、Proなどでは横走りになっている。SSも1/1000までと1段高速化している。

中判のワインダー付機は初めて使うが、なんとものんびりしているというか、ガシャ・ウィーーーンと、結構大きめの音。
熟練すれば、手巻き回転の方が速いかもしれないw。
重いボディをアイレベルで使うのはしんどいかと思ったが、左手で本体を支えて左肘を胸につければ割と楽に使える。
PENTAX6x7の方がさらに重く、支えるのもしんどい。

マミヤ645Proはグリップ、プリズム、フィルムパックが全部取り外し可能で、本体だけだと、サイコロ型のコンパクトな形状をしている。
AEプリズムファインダーを外してウェストレベルファインダーにしてしまうと、マニュアルになってしまうが、ワインダーを取り外して手巻きクランクにすれば、かなり軽量になる。
by tin_box | 2007-08-31 21:45 | 田舎のハコ | Comments(0)
<< トタン装甲。 E-3崖っぷち。 >>