人気ブログランキング |

ご近所スケッチ 山の茶農家-2

d0068664_20383436.jpg
この窓の前に激しく垂れ下がっている布は何かというと。

茶刈機のお茶の入る袋、たぶん。
by tin_box | 2007-06-22 20:38 | 田舎のハコ | Comments(3)
Commented by suze69 at 2007-06-22 23:44
先の記事のとき、垂れ下がるシミある布が気になっていました。
低く干すあたりがバリ・ヒンドゥー教徒みたいやなぁと。

二階に干されているパッチがえぇ味出してます。
パッチ。
親友の、父親が東京の子が、私が息子にはかせていたパッチを「パッチ」と呼ぶと、「へっ?!サルマタちゃうん??」と。
「ほな、モモヒキて何??」
関西ではパッチが一般的。
でも、私の母は在日やから、そのあたりは自信なく、『広辞苑』で調べてみると…
「モモヒキ」はサルマタと同じでして、丈の短いズボン下で、丈の長いズボン下で朝鮮語のズボン“パジ”から来たとありました。
その場に居合わせた親友のほか、後日親や親戚に報告し、皆で「何かスッキリ〜(^^〜)〜♪」でしたよ。

そちらは何と呼びますか?


Commented by tin_box at 2007-06-23 09:05
両方、聞きますねぇ。
夏にはく短いヤツはステテコ。
静岡は東西の境目なので、調べるといろいろ面白いです。

金ちゃんヌードルも静岡までで、東京ではないというし。
Commented by suze69 at 2007-06-24 02:50
徳島製粉の「金ちゃんヌードル」!!

>夏にはく短いヤツはステテコ。
よう柳の生地なんですよねぇ。
夏場父がはいてました。
「そんなんはいて暑ないん?」て聞くと、「腿がズボンに貼り付けへんからかえって涼しいんや」と。
<< ご近所スケッチ ガレージが欲しい! ソテツ・ロケット。 >>