人気ブログランキング |

惑星X

日本時間5月21日午前11時35分、我が国が誇る惑星探査船「[zebra]針穴一号」は惑星Xの北半球「ぬるい水の浜辺」に無事着陸した。
各機器は正常に作動しており、着陸付近の映像を送信中である。
22日午後12時30分現在、ブリキの箱宇宙センターでは順調に映像データを受信しており、画像の解析作業を急いでいる。
d0068664_22472347.jpg




現在までに公表されている情報によると、惑星Xには、地球と同じような海があり(ただし海水ではなくアンモニア水だが)、波の打ち寄せる浜辺があるようだ。
公表済みの画像を見る限り、アンモニアの雲も存在するように見える。
更に驚くべきことは、謎の構造物が確認されている事だ。
これは惑星Xに知的生命体が存在する証ではないかとの見方もある。
d0068664_22474466.jpg

d0068664_2248764.jpg

by tin_box | 2006-05-22 22:48 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(4)
Commented by しきはん at 2006-05-23 02:17 x
一瞬、本気にしました。
1枚目はとくにアンモニアの海と曇って感じに見えますね。
Commented by tin_box at 2006-05-23 06:49
しきはんさん、あはは、いやですよぅ。
Commented by goofy_taco at 2006-05-23 18:01
おもしろい!
シリーズ化してほしいです。

たぶん某惑星の外海でしょうか?
鮫〜秘密あたりかな宿裏ポイント?
タコのようなミュータントが
ウロウロしてませんでした?

>ウネリ映像、先にやられました(TT)
Commented by tin_box at 2006-05-23 22:15
サメですね。
tacoさん、この付近でしたか。
もうちょっと波の様子が取れるといいですが、20mm相当では遠いですね。
<< お祭りの日。 捨て物。 >>