人気ブログランキング |

SPYDER 2

d0068664_8212583.jpg
モニタで正確な色を確認できることは重要なこと。
市販されているままでは正しい設定になっているとは限らない。
パソコン売り場でいつも見ているサイトなどを見てみれば、違和感を覚えることもあるだろう。
MacとWinでも見え方はかなり違う。

この機器はCRT、LCDにセットしてキャリブレーションを行うもの。
ソフトウェアとセットになっており、モニタの設定などの問いに答えたあと、手順に従ってこのセンサを取り付ける。
各色のパッチが順に濃度を変化しつつ表示され、センサがそれを読み取っていく。
しばらく待っていれば、ICMプロファイルが作成され終了。
最後にキャリブレーション前後の絵の違いを見比べられる。

※この写真ではLCDに取り付けているのだが、実は使い方をちょっと間違えている
 LCD用アタッチメントを外してしまっている

なかなか手を出しにくい機器ではあるが、色に関してこだわるのならばあった方がよい。

モニタの色がよくなる(鮮やかになる)というものではなく、正しい色表現をするという機器なので、逆に「なんだかな?」と思うこともあるかもしれない。
by tin_box | 2006-05-14 08:22 | ブリキ流レタッチごっこ | Comments(4)
Commented by jikomannte at 2006-05-14 20:23
これの弟分の安いエキスプレスと言うのを頼んでおりますが、発売が
遅れているようで、まだ届きましぇぇん。(笑)
Commented by tin_box at 2006-05-14 21:41
最近はCRTよりLCDの方が表現色域が広いようです。
以前の常識は通用しなくなってますね。
Commented by SKISKI4 at 2006-06-14 17:11
こんにちは。
SPYDER EXの方ですが導入いたしました。
補正前に比べるとだいぶ暖色傾向になり、
まさに「なんだかな?」って感じで違和感があります。
Commented by tin_box at 2006-06-14 22:02
SKISKI4さん、いらっしゃい。
Exの方と若干違うのでしょうか、上コメントのjikomannteさんも黄色くなったとのことです。
<< 春のグランド。 富士宮 花編2。 >>