人気ブログランキング |

●暗すぎでフラット気味の画像の調整

d0068664_20293544.jpg
1.レベル補正の山を見ると、両側がほとんどなく、左寄りに山の高さが偏っています。
画を見るとやはり暗っぽくねむい感じになっています。




d0068664_20304223.jpg
2.まずは右側のスライダーを山すそまで移動します。
画が幾分明るくなりました。しかし、まだねむい感じです。
d0068664_2031870.jpg
3.今度は左側のスライダーを山すそまで移動します。
シャドウ部分が濃くなってきました。
d0068664_20321360.jpg
4.中央のスライダーを少し左に移動して明るくしてみました。
このあたりは好みで。
※PhotoShopElementで操作可能なのはここまでです。
d0068664_20324112.jpg
5.レベル補正で調整できない部分はトーンカーブを使います。
この画の場合、まだコントラスト不足なので、トーンカーブをS字型にします。
ハイライト(右)側をほんの少し持ち上げ、シャドウ(左)側を気持ち下げます。
白飛び、黒つぶれに注意します。
逆S字にすれば、フラット気味になります。
トーンカーブは微妙な操作で、かなり画が変化しますので画をよく見ながら調整します。
6.元画像と比較してみます。
元画像
d0068664_20343470.jpg

修正画像
d0068664_20332991.jpg
かなりはっきりした画になりました。



次回は「フラットな画の補正」の予定です。
by tin_box | 2006-04-11 20:35 | ブリキ流レタッチごっこ | Comments(0)
<< ピストルを持つお母さんスパイ。 堀の柳。 >>