人気ブログランキング |

「古代アンデス文明展」静岡県立美術館 土器におけるかたちの捉え方

d0068664_14491252.jpg
この彫の深い、実にリアルな顔面に比しての胴体部の簡略さはなんなんでしょう。
まるで違う人が別々に造ってくっ付けたかのようです。




d0068664_14491769.jpg
赤ん坊を好きにさせている犬でしょうか?
幸せを感じます。
d0068664_14492112.jpg
ヒヒかなにか?
滑らかな曲線がいいです。
d0068664_14492639.jpg
これは、確か説明には同一人物の若い頃から年老いた頃までを摸して造られたものとか。
ん、これどうやって使うのか、あるいは飾っておくのか。
d0068664_14493021.jpg
異民族の捕虜、奴隷を縛り上げている様とか。
ん、まあ好きに造ってますね。
d0068664_14493390.jpg
この展示会でよくある本体から2本曲がって出たパイプ状のものが一つに合流する造形って、なんなんですか?
持ちやすさ?

by tin_box | 2019-08-01 15:00 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< 弓の稽古 ”狙い”とはなんだ? 弓の稽古 今日の三十射 >>