人気ブログランキング |

死亡遊戯 500c編。

d0068664_21371543.jpg
バックシャッターが開きっぱなしになってしまい、何回かテストしているうちに、うっかりクランクをギリリ・・・・。
大分の修理屋さんに助けを求めましたが、バックシャッターのばねが伸びきってしまっており、修理費が購入価格以上になるだろう。
普通はこうはならないはずだ。元々そういう要因があったのだろうと。
残念無念。

残されたプラナー、フィルムバック。残しておくべきか、売り払うべきか。
自分的には八セルには、さほど執着は無いが...。
とっとと売りに行くか。
by tin_box | 2006-02-27 21:45 | カメラ物欲系 | Comments(0)
<< Canon Q-PIC スクターファン。 >>