人気ブログランキング |

弓の稽古 弓返り初心者

弓返り(ゆがえり)は、矢を射った瞬間に、弦が返る反動で弓がくるっと回転(3/4回転位)する事です。
ある程度上達(弐段、参段位)していくと習得できると言われてます。
私はまだ、1/4ほどしか回転しません。どうやらそれ以上の回転を、ぎゅっと握って止めてしまっているようです。
弓返りそれ自体が目的ではないので(正しい射の結果としては必要)、今はできなくてもあまり気にしないようにしています。
※弓道初心者でも最初からできる人もいます

最近、的中率が5割ほどに上がってきて、少し気持ちに余裕が出来てきました。
なので、手の内を修正してもっと角見を効かせる様に試行錯誤しています。手の内は弓返りに重要です。
一日の稽古の中で、一回か二回はくるっと3/4回転することがあります。その時はやっぱり弦が返る反動の感触も違うものがあります。
それが常時出来るように、稽古しています。

by tin_box | 2019-02-01 23:20 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< OM-D E-M1Xの衝撃 映画:「十二人の死にたい子どもたち」 >>