人気ブログランキング |

ラチェット効果。

d0068664_21432192.jpg
先日のピンホールカメラzebraに取り付けたフィルムの爪の効果は、確かに確認できた。

もちろん、ばらつきはあるが、期待以上の出来といっていい。
※ロシアカメラ通に言わせれば、ロシアカメラ的にはこんなものだと...
時折、派手にずれるのは、私が回数を数え間違えたりしたものだと思う。
ただ、このパチパチ音はフィルム巻き取り時のキュルキュルと鳴る音と混ざって聞き取りにくいことがある。
あまりテンションがかからないように、パトローネ側ノブを少し緩めておいた方が音が少ないようだ。

それと今回は東京行きに持ち出したため、用心に裏ブタの外れ防止に輪ゴムをかけていた。
この輪ゴムが曲者で、シャッターつまみの穴に巻き込んでしまうトラブルや、カメラを壁や塀などに固定する際にこの輪ゴムが接触面にあると、カメラがどうにもぐりぐり落ち着きがなくなるのだった。
その前にベルクロ固定を考えて、ホームセンターで片面接着のり付きのものを付けてみたが、ベルクロを剥がす時に千代紙ごと持っていかれてしまい失敗。
もっと固定強度の小さいものならとも思ったが、繰り返せば同じ結果だろう。
by tin_box | 2006-01-11 21:48 | ピンホールあるいはトイ亀。 | Comments(2)
Commented by FSX at 2006-01-13 00:46 x
Zebra、遮光版を撮り忘れるという失敗を連発…。
何か適当なケースに入れて持ち運ぶのが良いかも。
Commented by tin_box at 2006-01-13 08:19
遮光板無くても大丈夫ですよ。
袋がですね~、取り出すときにシャッターが少し開いてしまったりとかありがちなんですよ。
<< 新宿スクーター。 さくらんぼ? >>