人気ブログランキング |

KIEV-6C

d0068664_23492437.jpg
ツァイスレンズが使えるロシア中判6x6カメラ(6x6は縦横考えなくていいなんて言ったら怒られる?)。
シャッターが左でエキザクタ的だが、巻き上げは右。
一応、ペンタプリズムTTLとなっているが、ファインダー内にメーターは見当たらない。
電池を入れたことは無いので、はっきりしたことは不明だが、外側のダイアルで露出を決める模様(なんという中途半端な技術か・・・)。
そんなんなのだけれど、こいつは割と使いやすい。中判としては軽量だし、ファインダーも明るいし。
ハセル君よりいいかも。
by tin_box | 2005-11-28 23:59 | カメラ物欲系 | Comments(3)
Commented by FSX at 2005-11-29 21:05 x
最近すっかりPENTACON6にはまってます。
ロシア製のレンズも良いですね。
P6はコンパクトですが少しデリケート。
Kiev6C/60の方が丈夫でしょうか?
Commented by soave at 2005-11-29 22:53 x
シャッターが左とは不思議。
こちらの方がP6よりもますますコンパクトなのかしら?
Commented by tin_box at 2005-11-29 22:56
PENTACONは触ったこと無いので、わかりませんが、コイツはシャッター音も軽快で単純にできてそうです。丈夫かもしれません。

soaveさん、ね、兄弟は右なのにへんでしょ。
<< 国際フォーラムで。 鎌倉。 >>