人気ブログランキング |

沼津港深海水族館 その3 シーラカンス1

あけましておめでとうございます。
ことしこそ、よい年でありますように。

今回は外観編
d0068664_1156388.jpg




d0068664_11573260.jpg
数体展示してありました。
これは剥製のもの。
d0068664_11574544.jpg
なんだか全然おいしそうに見えませんね。
顔なんかはクエに近いでしょうか。
d0068664_11575835.jpg


冷凍展示。
なんだか余計な色換えなんてことしてるんでまとめて。
d0068664_1292397.jpg


保存温度は-15度と読めます。
d0068664_121311100.jpg

冷凍保存展示って、難しいんじゃないかと思いますが、実は経営が水産会社ということで、お手の物なんですね。

館内は生態や保存を考慮して凄く薄暗かったです。
E-5はかなりの低照度でもAFが効き、ISも強力なので助かりました。
OLYMPUSも今は散々ですが、がんばって欲しいものです。
by tin_box | 2012-01-01 12:15 | ブリキの港湾委員会 | Comments(4)
Commented by y_and_r_d at 2012-01-01 18:02
あけましておめでとうございます。
大変だった昨年を乗り越えて
今年はいい年にしたいですね。
新年からコメント欄を復活させました。
また気軽に遊びにきてください。
今年もよろしくお願いします。
Commented by tin_box at 2012-01-01 22:52
y_and_r_dさん、あけましておめでとうございます。
また寄らせてもらいます。
Commented by afuroyan at 2012-01-02 13:45
新年、この絵柄は迫力ありますなあ。
言われてみればクエに似ているような。
白身で美味しいなんて誰も言っていませんね。

本年もよろしくお願いいたします<(_~_)>
Commented by tin_box at 2012-01-02 21:37
フロさん、思い出しましたが、ばさばさでおいしくないとか聞いた事があります。
この水族館では、骨が多くて身が少ないと書いてましたね。
<< 黄昏ぶらぶら。 その8 ビモー... 黄昏ぶらぶら。 その7 >>