人気ブログランキング |

静岡ホビーミュージアム その6

d0068664_22385269.jpg
今はなきイマイ科学のシリーズ製品。
サンダーバードは英国のTV番組で人形劇でしたが、なんだか物凄い魅力でした。
国際救助隊?でしたっけ。
私は2号が好きでした。
これって実際には飛べそうにないですがね。



d0068664_22431195.jpg
d0068664_22432981.jpg
3号とか、もっと大きいじゃなの?とか。
まあ、それぞれのスケールがばらばらなのが、子供心にも疑問でしたが、なんとなく大人の事情なんだろうなと納得しつつw。
by tin_box | 2010-10-28 22:45 | ブリキの街 | Comments(5)
Commented by jikomannte at 2010-10-29 06:48
サンダーバードは、2号人気がダントツでしたね。
あと2号のお腹から出て来るドリルのやつ。(笑)
Commented by afuroyan at 2010-10-29 20:41
僕は4号が好きです。イマイということは小松崎茂の箱絵でしょうか?
最近、ウォレスとグルミットを観ているんですが、サンダーバードのパロディ、いや、
オマージュかな?が、たくさん出てくるのです。
ニック・パーク監督は丁度サンダーバード、リアルタイムの世代なんですね。

ちなみに僕は再放送世代<(_~_)>
Commented by tin_box at 2010-10-29 23:03
純さん、ドリルって何号でしたかね。
写真見直しましたがパクリはありましたが、元のやつがわからないというw。
Commented by tin_box at 2010-10-29 23:07
フロさん、イマイ科学はいいメーカーでした。
まあサンダーバードの話はいろいろと尽きないですね。
Commented by jmiin at 2010-11-01 05:41
サンダーバード 懐かしいですね。

確かに2号は華々しくて格好いいのですが、その2号から出てくる、色々な
乗り物が、これが渋いんですよねぇ。

この頃のプラモデルもいいのですが、今の技術でガンプラ的にサンダーバード
の各種乗り物を企画したら、我々世代に売れるのでは? って、フと思い
ました。
<< 一瞬で決まった、今晩の献立。 通りすがりのミニ。 >>