人気ブログランキング |

浜松エアフェスタに行ってきた。 その2

d0068664_22411769.jpg




d0068664_22445759.jpg
d0068664_22451252.jpg
d0068664_22452879.jpg
今回はE-3とZD50-200mm、x1.4テレコンで行きました。
まあ、なんちゅうか。
超望遠で撮るにはいろいろ大変でした。
超高速でアクロバット飛行するジェット戦闘機を長玉で撮るのはなかなか難しかったです。
AFでいくのかMFでがんばるか、AF+MFで対応するか。試行錯誤しながら。
AFで悩ましいのは、撮影の切れ間で(下を向けてたりして)ちょっとシャッターボタンを触ってしまうと、思いっきりアウトフォーカス(至近距離にあってしまうとか)してしまい、いざ撮る段になると、まったくターゲットを見失ってしまう状態に至ってしまうことでした。
このことは某掲示板でもオリンパスの超望遠レンズの問題点?として話題にされてました。
フォーカスリミッター?(近距離のフォーカスをキャンセルする)というような機能があれば防止できる、他社ではそういった機能があるとかないとか。
その辺はよく知りませんが。

まあ、今回は騙し騙しそれなりに凌ぎましたが、ショットを逃したことも事実であり...。
こういったことがボディ側の(E-5で?)改良できるのかどうか。
by tin_box | 2010-10-18 23:06 | ブリキの街 | Comments(3)
Commented by Zorki-4u at 2010-10-18 23:38
nikonだと「ダイナミック至近AF」をOFFにしてAF測距エリア手動選択で対応できた気がする。
Commented by tin_box at 2010-10-19 22:36
Zorki-4uさん、やっぱりそうですか。
いくらAFが速くても最短から無限遠を一瞬で合焦させるのは難しいでしょうからね。
Commented by tin_box at 2010-10-20 09:01
ZD150mmにはフォーカスリミッタがあるみたいです。
50-200mmにあればよかったのに。
<< 浜松エアフェスタに行ってきた。... 浜松エアフェスタに行ってきた。... >>