人気ブログランキング |

東国原知事が記者会見で激怒したわけ。

まずは記者会見の書き起こししてくれた方のブログ参照。
一平の雑記録 5/18
疲労困憊しているときに、こういった屁理屈記者を相手にするのもホントに疲れるでしょう。
ジャーナリズムの奇妙なところは、結論の出ない議論を延々と続けたり、話がぐるぐる回るだけのマッチポンプをやるところです。
フツーの会社なら、問題点に対しての解決方法の議論、決定と(やな派閥の力関係が働くこともありますが)、行動のための会議となるわけです。
記者の場合は、何でもいいからネタになればいいとでも思ってるのか?

今現在、責任論言ってる場合じゃないでしょうバカたれがぁ。
by tin_box | 2010-05-19 15:03 | 雑記 | Comments(4)
Commented by jmiin at 2010-05-19 23:13
やはり僕には全員で堕落と言う太くて高電圧の縄を飛んでいる構図し
か思い浮かびません。

なにもかも、売り払って、お金は持っているけれど、周りに誰も居ない。
そんな感じですね。

この記者の方には「記者失格」 と言ってあげたいです。
Commented by tin_box at 2010-05-20 22:40
jmiinさん、これはもう国益の問題ですね。
日本の畜産業が輸出停止です。
赤松が外遊前に問題の大きさを認識していたとは考えられないです。
Commented by jmiin at 2010-05-20 23:15
そうですよ!
もう猛烈な経済損失です。保障すれば済む問題ではありません。

今は事態の収拾が先決ですが、事が片づいたら内閣総辞職くらいの
大問題です。赤松さんの云々と言う話では無いと思っています。

僕は初めて宮崎で口蹄疫が出た、と言うのを連休中にニュースで見た
時に、「こんなの即、国が対応すべき問題だ。政府はどう動くのか」と
思っていましたが、鳩山さんの沖縄訪問ばかりが報道され、口蹄疫の
事が凄く心配になっていました。

今は、とにかくこれ以上の拡大を止める。この一点に集約して話を進め
なければなりません。

恐ろしいのはここで食い止められなかった場合。

肉が日本からなくなる、と言う話になるのではないかと。
それ相当の覚悟が必要なんじゃないかと。
Commented by tin_box at 2010-05-21 08:53
活動お願いします!
<< よく晴れた日。 国民をなめきった民主の懲罰動議 >>