人気ブログランキング |

無能の権力

今朝のニュース番組で、あるコメンテーターが「政治は言葉を紡ぐもの、言葉を大事にしなくてはいけない」というような事を話していた。
鳩山総理は言葉は丁寧そうだが、その言葉は実行が伴わず、時に意味不明で、国民を戸惑わせるばかり。

平野官房長官は、沖縄の市長選の結果を無視するともとれる発言。
さらには、外国人地方参政権の問題について、地方の議会から反対意見が続出されている件でも、それも無視するというような発言。


「王は臣民が王だと思うから王なのだ」と、先日も引用したが、今の民主党政権の政治家たちは、自分たちの権力が何に寄っているのか、何のために行使するのか、まったく理解していない。

マスコミによく出てくる民主党支持者の識者?、コメンテーターの何人かは、この期に及んで、やっと「民主党政策には失望した」と発言したが、その失望した内容を見てみると、これまた的外れなご意見ばかりでw。

本当にお人よし国民は民主支持だったが、もういい加減、目覚めよ。
もうわかっただろう、騙された事が。
by tin_box | 2010-01-28 22:44 | 雑記 | Comments(0)
<< 読め! 同潤会上野下アパート >>