人気ブログランキング |

日本をダメにした政治家 ザ・トップテン!w

先日、9/20放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で、「日本をダメにした政治家 ザ・トップテン」やってました。
首都圏の皆さんはご存じないと思うので、参考までに探してきました。

1位 村山富一氏 (マユ毛爺!)
 ○西村眞悟氏 「阪神淡路大震災の被災者を救出せず、自虐史観の“村山談話”を発表した無能の禍根。」
 ○三宅久之氏 「自社連立で社会党をつぶした。」
 ○花田紀凱氏 「Chinese Friend」
 ○田母神俊雄氏 「平成のバカ殿」
 ○右傾親父   「“村山談話”は余計な事だったと思います。何もしない方が日本の為になったかも・・・」

2位 河野洋平氏 (総理になれなかった総裁)
 ○西村眞悟氏 「根拠も無いのに、慰安婦の“強制連行”をでっち上げた。」
 ○屋山太郎氏 「根拠も無いのに、慰安婦の“強制連行”をでっち上げた。」
 ○田母神俊雄氏 「慰安婦問題や遺棄化学兵器の問題で日本の金が際限なく中国に搾り取られた。」
 ○花田紀凱氏 「Chinese Lover」
 ○志方俊之氏 「(ピー)へ行け!」
 ○右傾親父   「これまた“河野談話は余計な事・・・自民党に居たのが信じられないくらい左傾論者。」

3位 田中角栄氏 (よっしゃよっしゃ キングオブ利権)
 ○金 美齢氏  「元祖金権政治」
 ○三宅久之氏 「元祖金権政治」
 ○屋山太郎氏 「政党を金で買うような政治を行い、政界から徳を奪った。」
 ○右傾親父   「今太閤、闇将軍と呼ばれた中国大好き親父。日本列島改造論以降、狂乱物価を招いたとも言われますが、良くも悪くも社会基盤整備に大きな影響を残した人。」

4位 森 喜朗氏  (○○の脳みそ!?)
 ○鈴木邦男氏 「国家のためでは無く、自分のため自分の派閥のためにしか動かないタヌキ親父」
 ○筆坂秀世氏 「短命政権の恨みで、自民党支配を強めた老害。」
 ○勝谷誠彦氏 「保守を絶滅に追い込んだ背後霊」
 ○右傾親父   「失言(問題発言)の多かったイメージが・・・短命政権だからなのか、第4位にくるほど印象は無いです。」

5位 土井たか子氏 (マドンナ旋風)
 ○金 美齢氏  「北朝鮮の代弁者」
 ○西村眞悟氏 「散散たる禍根」
 ○宮崎哲弥氏 「ダメな進歩派の象徴」
 ○花田紀凱氏 「頭が固い“土井かた子”」
 ○右傾親父   「私は、この人が第3位だと思います。北朝鮮の拉致を擁護し続けたとんでも無い人。村山富一氏、河野洋平氏と並ぶ売国トリオ・・・」

6位 麻生太郎氏 (自民党最後の首相!?)
 ○田嶋陽子氏 「井の中の蛙の勘違いナショナリスト」
 ○三宅久之氏 「総理の地位を決定的に軽くしたダメ男」
 ○右傾親父   「間違った事はしていません。ちょっと言葉遣いが悪かっただけ・・・ 田嶋陽子さんこそ勘違いインターナショナリストの代表者。麻生さんには、まだまだ頑張ってもらわなければ困ります。」

7位 安倍晋三氏 (大腸炎でギブアップ)
 ○勝谷誠彦氏 「アベイストが、日本の政治をダメにした。」
 ○鈴木邦男氏 「任期中に死んでもやるべきだった。」
 ○右傾親父   「麻生さんと同じく、何も悪い事はしていません。アベイストではなく、政治上の取り巻きが無能だったと思います。これから、まだまだ復権して総理総裁を狙って欲しい・・・です。」

8位 竹中平蔵氏 (ハゲタカの使者!?)
 ○筆坂秀世氏 「アメリカのスパイのような男」
 ○鈴木邦男氏 「弱肉強食の世の中を作った。」
 ○右傾親父   「確かにアメリカの方を向き過ぎましたね。程々が良かったかも・・・ 完全な自由経済競争は、日本人には不向きかもしれませんね。」

9位 小沢一郎氏 (破壊王!?)
 ○花田紀凱氏 「田中角栄の悪いところだけを受け継いだ。」
 ○西村眞悟氏 「現在進行中の禍根」
 ○右傾親父   「剛腕健在のようですが、“破壊王”は故橋本真也さんの称号です。小沢さんごときが名乗れる称号では無いです。許さないっ!です。政治的には、保守とリベラルの間をウロウロするコウモリ政治家。」

10位 小泉純一郎氏 (郵政民営化男)
 ○原口一博氏 「強国に従属し、イラク戦争支援を真っ先に決定した。」
 ○鴻池祥肇氏 「自由経済競争原理主義者」
 ○右傾親父   「自民党及び自民党の支持団体をぶっ壊した張本人。国内外の批判があっても、靖国神社の参拝を続けた事、北朝鮮政府に日本人拉致への直接関与を認めさせた事、5人を日本へ帰国させた事は支持します。」


※ 番外編 (少数意見)

福田康夫氏 (元内閣総理大臣)
 ○桂ざこば氏  「とにかく暗い、辛気臭い!」
 ○鈴木邦男氏 「父親のコピーは不要!」
 ○右傾親父   「全方位土下座外交と言われるほど、相手国に配慮し過ぎ・・・ ざこばさんが言う通り、なんか暗いイメージがありますね。」           

福田赳夫氏 (元内閣総理大臣)
 ○志方俊之氏 「ダッカ事件で、テロに屈して世界に恥を晒した。」
 ○宮崎哲弥氏 「“人命は地球より重い”という迷言で、世界に誤解を与えた。」
 ○右傾親父   「息子と違って、やはり大物政治家。ダッカ事件は・・・ 当時は欧米各国においても、テロリストの要求を受け入れて、身柄拘束中のテロリストを釈放することが通常だったので、福田赳夫氏のみを非難できないと思います。」

中曽根康弘氏 (元内閣総理大臣)
 ○屋山太郎氏 「靖国参拝中止の元凶」
 ○田母神俊雄氏 「仮面の親中派」
 ○右傾親父   「屋山さん、田母神さんの言う通りですが、当時は中国共産党の権力争いもあり、微妙な立場にあったと思います。首相在任当時、反中派であったとは言い難いのは事実ですが・・・」

田中真紀子氏 (元外務大臣)
 ○花田紀凱氏 「金正男を帰国させた喋りがうまいだけの政治漫談家」
 ○右傾親父   「この人は、ひどい・・・ ただのわがまま娘。単なる悪口や人格への中傷発言が多く、政治理念や政策が見えてこないというイメージがありますね。」

不破哲三氏 (元日本共産党委員長)
 ○筆坂秀世氏 「マルクスを食い物にする男。共産党の改革の妨害者。」

美濃部亮吉氏 (元東京都知事)
 ○勝谷誠彦氏 「知事でもいかに国をダメに出来るかの典型。橋下にも気をつけろ!」

田嶋陽子氏 (元参議院議員)
 ○三宅久之氏 「タレント政治家のいい加減さを体現した。“オッチョコ左翼”」
 ○右傾親父   「(笑)三宅さんの言う通り・・・ “オッチョコ左翼”の代表格。この人もただのわがまま女。持論が認められず非難されるとTV番組中でも平気で相手を罵倒しながら途中退席する始末です。女性差別問題や人権擁護の考えは本人の自由ですが、たまに当事者に支持されない事があるのもオッチョコですね。」

日本は、一般庶民が一番聡明で、偉くなるにしたがってバカになると言うw。
現首相も何年後かには上位ランクイン確実か。

皆さんも薄々お気づきの事とは思いますが。
いや、自分だけが聞き漏らしたとか、自分だけが何か勘違いしているとか言うレベルではないです。
たぶん。

整合性がないんですねぇ。
かなり前からですが。

鳩山総理の言ってる事が、どうもコロコロコロコロ変わっているように思っているのは、あなただけではないです。皆そう思ってるはずですが、口にしないだけです。
献金問題がうやむやになっているのは、あなたの知らない間に解決したわけではなく、本当にうやむやになってるのです。小沢さんの件もそうです。
ん~、どうしましょうね。


ところで、同番組がなぜ首都圏で放送されないのか。
これは単なるたかじん氏らのイヤミなどではなく、明確な信念。
キー局の発信する多くの番組の内容は、決して公益的なものでなく、一部の人々による恣意的、利益誘導的なものだと。
中央を逆に情報孤立させようじゃないかと。
じゃないかなw。
by tin_box | 2009-10-02 22:46 | 雑記 | Comments(6)
Commented by kujirax1 at 2009-10-03 23:43
うーん、多少のずれはあれど何か納得。。。
あえて書くなら、マスコミも番外編で(汗
Commented by tin_box at 2009-10-04 21:49
kujirax1さん、あ!そうですね、所謂マスゴミがないとね。
Commented by 右傾親父 at 2009-10-05 06:06 x
はじめまして ♪ 右傾親父です。

転載ありがとうございます。
まさか私のブログが人の役に立つとは・・・

これから、日本をダメにする政治家は、
第1位 鳩山由紀夫氏 (と連立政権の面々)ですね。
Commented by tin_box at 2009-10-05 08:40
右傾親父さん、勝手に使ってしまい、申し訳ないです。
ありがとうございます。
数年後には、現政権の面々で占められてしまいそうですね。
Commented by 右傾親父 at 2009-10-09 06:51 x
tin_boxさん、またお邪魔します。

10/4放送分、『たかじんのそこまで言って委員会』
“友愛外交”記念企画 日本の仮想敵国 ザ・トップファイブ

をエントリーしました。ランキング第2弾です。
興味が御有りでしたらご活用下さい。
興味無ければ、コメントごと削除して頂いて結構です。
Commented by tin_box at 2009-10-09 08:45
右傾親父さん、大変ありがたいです。ありがとうございます。
まだTV録画をみてないのですが、先に右傾親父の記事を見させていただきました。
また使わせていただきます。
<< 海波少年。 小細工w >>