タグ:パスタ ( 17 ) タグの人気記事

黒トリュフのスパゲッティーニ

d0068664_22452665.jpg
冷凍の黒トリュフが入ったので、シンプルに作ってみた。
にんにく鷹の爪オイルで黒トリュフを軽く炒めたものにパスタ、少しペコリーノを絡めただけ。
結局パスタはチーズ降りかけただけでも十分美味しいので、シンプルに味わいたいならこのくらいでもいける。ということか。
黒トリュフは、もっと値の張る白トリュフより香りが少ないということで、実際少し香りがするくらいで少々物足りないw 気もする。
by tin_box | 2012-07-28 22:56 | ブリキ的生活 | Comments(0)

オイル漬けドライトマトとアーティチョークのパスタ

d0068664_20542152.jpg
ドライトマトにはヒマワリオイル漬けってのがあって、これがそのままつまみなんかで食べても甘くておいしい。
いい色だな。
d0068664_2054433.jpg
このビンのやつ
d0068664_2055415.jpg
アーティチョークもわざわざ生を用意したんじゃなくて、やっぱりオイル漬けのもので、十分味が付いてるやつを使用したので、アンチョビを少し入れたくらい。
また例のスペルト小麦のやつを使ってみた。
by tin_box | 2012-07-22 21:01 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ブロッコリーとポルチーニのペコリーノソースのスパゲッティーニ

d0068664_21553225.jpg
あまりもので適当に。

ブロッコリー     塩茹でして小分けに
パンチェッタ     棒状にカット ※地元で輸入品が買える様になった やっぱおいしー!
ポルチーニ茸    オイル漬けのもの
ペコリーノロマーノ 
生クリーム
にんにく

レシピは省略w フツーなんで。

ペコリーノロマーノは少し塩味が強いので、少し多めに使えば特に味付けは無しでいける。
 
あっと、ブロードも少しだけ使ってる。
by tin_box | 2012-07-07 22:06 | ブリキ的生活 | Comments(0)

スペルト小麦のパスタ

d0068664_21481638.jpg
アルチェネロ社の全粒粉スペルト小麦のスパゲティを食べてみた。
こげ茶色のざらついた麺は茹で上がってもデュラム小麦のそれとは明らかに違う。
小麦の味がしっかりしてもちっとした食感があり、たいへん美味しい。
d0068664_21475670.jpg

アルチェネロ、ディ・チェコなどのブロンズダイスのざらついた表面のパスタは、ほとんどの国産やバリラやブイトーニのツルツルシコシコ麺に慣れた日本人にはいまひとつ受けないのかもしれない。
それにこの色も、なんだか冷麺みたいでw。
いや、おいしいんだよ。

今日のは、ペペロンチーノみたく見えるかもしれないが、そうでもない。
みてのとおりのキャベツと、オイル漬けポルチーニ、ドライトマト、アンチョビなどを使った。
キャベツ以外どれも塩味が付いているので、そのままで十分。
by tin_box | 2012-06-24 22:11 | ブリキ的生活 | Comments(0)

フレッシュトマトとモッツァレラのパッパルデッレ

d0068664_1340875.jpg
パッパルデッレの生パスタ(楽天アトリー)が届いたので、早速作ってみた。
d0068664_1343025.jpg

d0068664_13425099.jpg

・にんにく            1欠  みじん切り
・唐辛子             半分 種をとる
・ピュアオリーブオイル(PO)
・EXバージンオイル
・ドライトマト           3個 ぬるま湯で戻し、粗みじん切り 戻したお湯は捨てる
・乾燥ポルチーニ       少々 ぬるま湯で戻し、粗みじん切り 戻したお湯はソースに足す
・モッツァレラチーズ      角切り
・完熟トマト           湯剥き、横に切り種を取り、角切り ざるに入れて少し水分を切る
・バジル             2枚を荒くちぎる
・パスタの湯で汁        少々

フライパンに火をつける前にPO、にんにくをいれ、弱火にかける。
にんにくから細かい泡が出てきたら、唐辛子を入れる。
ドライトマトとポルチーニを入れる。
ポルチーニの戻し汁を入れる。
パッパルデッレを湯ではじめる。
少し炒めて、トマトを足しトマトをつぶしながら少し煮詰める。
モッツァレラを入れる。
茹で上がったパッパルデッレ、ゆで汁を入れてかき混ぜて皿に盛り付ける。
----------
生のトマトだけだと、フレッシュさはあるものの旨みが足らない。
普通はトマト缶を使うのだけれど、ドライトマトでイケるかなと思い、ポルチーニも足してみてやってみた。

実にいい感じのうまみのあるソースができた。

パッパルデッレは冗談のように幅広で、これは2cm程度だが、中には4cm以上のものあるそうだ。
日本にもどこかのうどんのこんなのがあったな。

いずれにしても、美味しかったよ!
by tin_box | 2012-06-16 14:15 | ブリキ的生活 | Comments(2)

なすとエリンギとひき肉トマトソースのリガトーニ

d0068664_22213154.jpg
先日、イタリアのアルテア社のパスタソース を買ったのだけど。
そのトスカーナはちと酸味が強くて淡白な味だった。残念ながら。
で、残りは具材を足して味を整えて使ってみた。

ナスは皮剥いた。
ちょっとオリーブオイル入れすぎたw。

ひき肉入れると、やっぱりうまみが出るよな。
特になすとの相性もいい。
自分が料理うまくなった気になるw。
by tin_box | 2012-06-15 22:34 | ブリキ的生活 | Comments(0)

今日の昼食 ペペロンチーノ

d0068664_1659512.jpg

そら豆、オリーブ、ケイパーをプラス。
オリーブは柔くなって美味しかった。
そら豆は皮剥くの忘れたw。

デュラムの冷凍生パスタを使用。
一旦、冷蔵庫でゆっくり解凍、その後使う直前に室温で解凍。
水分をなるべく出さないようにした。
結果、今までで一番うまく茹で上がった。
冷凍生パスタって意外と難しい。
by tin_box | 2012-06-02 17:07 | ブリキ的生活 | Comments(0)

マスカルポーネとトマトのパスタ

d0068664_2218980.jpg
フツーのトマトソースにマスカルポーネチーズを加えてクリーミーなパスタ。
d0068664_22182819.jpg

・ホールトマト
・玉ねぎ
・にんにく
・パンチェッタ(塩豚)
・マスカルポーネ(最後に絡める)

マスカルポーネはほとんど塩気が無いので、気持ちトマトソースは塩プラス。
トマトでなくても塩コショーでもマスカルはいけるw。

あまったマスカルポーネはパンまたは菓子作りで。
by tin_box | 2012-06-01 22:29 | ブリキ的生活 | Comments(0)

マレーラ アソートパスタ

d0068664_23224637.jpg
ずいぶん以前に買ってあって、そのまま置いてあった。
いつまでもお飾りにしておいてもしょうがないので食べることにした。
ソースをどうするか、まあホワイトソースが無難だろうと玉ねぎ、キノコやひよこ豆を足して絡めたんだが。
このパスタの圧倒的存在感にどっかに逝ってしまったよw。
でもこのパスタのいろんな形、なんかモツを思わせるものもあったりして舌触りも楽しめる。
パスタってホント面白い。
d0068664_2329935.jpg

この様々なユニークな形をしたパスタ、一体どんなダイスを使えば作れるんだか、さっぱり解らない。
イタリアじゃ製法が特許になるくらいだからもっともだね。
by tin_box | 2012-05-24 23:35 | ブリキ的生活 | Comments(4)

テフロンとブロンズ。

d0068664_1691768.jpg
スパゲッティというとたいていの人はシコシコ(コシ)とツルン(喉越し、滑らかさ)が好きだろう。
というか、昔からそういうスパゲッティ製品に慣れていた。
それしか売ってなかったし。

最近はイタリアからの輸入パスタも増えて、国内メーカーのものだけでなくて様々な本場の乾燥パスタも手軽に食べれるようになっている。

で、何か問題でも?

この2つのパスタの違い?
by tin_box | 2012-05-21 16:48 | ブリキ的生活 | Comments(2)