タグ:キエフのバカ ( 14 ) タグの人気記事

Kiev6cウェストレベル破損。

d0068664_22134180.jpg
壊れたのである。ヒンジが。
久しぶりに(PENTACON6が来てからは)キエフ君を手にとってみたら、何だかウェストレベルファインダーが左右傾いていた。
開いてみたら壊れたのだ...。

More
by tin_box | 2006-08-26 22:23 | カメラ・メンテまたはぶっ壊し | Comments(0)

キエフ式・・・

d0068664_21271768.jpg
最近、安定してたので、安心しきっていたが...。

今日現像を受け取りにいったら、なにやら袋が膨らんでいるし。
まーたかよぅ~。
でも後半は開いてるし。まあいいかぁ。
by tin_box | 2006-06-21 21:30 | インドア/スティル・ライフ | Comments(8)

スクエアフォーマット。

6x6スクエアフォーマットにもかなり慣れてきた。
というか、あまり意識しなくなったというか。
ウェストレベルファインダーで左右逆像というのは、昔デッサンとかで描いている途中で画を逆さにして狂いをチェックするみたいな感じを思い出してみたり。

キエフ6cでのウェストレベルでのスナップ撮影は、ピントを合わせるには相変わらずもたもたするが、それでも意外なほど被写体人物にはカメラを意識されずに撮ることができる。
ウェストレベルは意識されにくいとは聞いてはいたが、ローライ等と違いキエフは普通のカメラっぽいカッコだし、そうはうまくはいかないだろうと思っていたが、ぜんぜん気がつかれない。しめしめと思いつつ、なんだか少しガッカリの気も...。
しかし、キエフ君の写りは、先日お亡くなりになったハセル君+プラナーより、よほど気に入っているのだが、使うにあたってはいろいろと問題があり悩みが絶えない。
いくつかは解決、あるいは回避策、予防策、おまじない、祈り、お願い・・・、しくしく。
原因の判明しないトラブルで傑作!没になったカットもあったりして、なんとも悩ましいが、やはりそこはデジタル併用でいくしかないかと。

先日は、知ったかぶりでスポット測光について書いてみたりしたが、実際のところ、キエフ君でのポジ撮りは、成功あり、大失敗もありで、絞りのトラブルも抱えていたりで、本当のところがまだ見えていない。
ベースが頼りなくなんとも心もとないが、何とかものにしたく継続していきたい。
by tin_box | 2006-04-13 18:26 | 撮らない写真 | Comments(2)

ピストルを持つお母さんスパイ。

d0068664_20141289.jpg
光漏れご容赦 by キエフ

最初、財布かと思ったのですが、拡大してみたら、やっぱりピストル。
by tin_box | 2006-04-12 07:01 | ブリキの街 | Comments(2)

堀の柳。

d0068664_6444431.jpg

by tin_box | 2006-04-11 06:46 | 花木、虫類学者 | Comments(0)

誘う女 [笛を吹く女]

d0068664_2211539.jpg
光漏れご容赦
by キエフ
by tin_box | 2006-04-10 22:12 | ブリキの街 | Comments(2)

浅畑川。

d0068664_6491141.jpg

by tin_box | 2006-03-30 06:50 | 田舎のハコ | Comments(0)

キエフ君のレンズトラブル。

d0068664_2234396.jpg
キエフ君の冤罪事件が一段落した後、事件は起こった。

このキエフ標準90mm F2.8のレンズをEOSシフトマウントアダプターで遊んでいた。
EOS-1vに取り付けシフトしながら、「なるほどねぇ」とか納得しながら操作していた。
で、絞りは....ん?絞れないじゃん。
なんで??
レンズを外し、絞込みピンを押したり引いたりしてみるが、絞りが動かない。
え~何時から?
まいったなぁ、週末の地元のお祭りにはキエフでいこうと思っていたのに。
それに今日撮った桜はちゃんと写っているのか?
またまた、キエフ君の信頼が崩れてしまった。

気を取り直して、ちょっと出来るところまで分解してみてみようと。
で、こうなった訳です。
オート絞りの機構は、ピンを押す動作を回転に変換して絞りまで伝達している。
部品の欠損などは無かったが、カムの動きが悪くなっていたようで、分解して手で動かしてみると、正常に動いたり少し引っかかったりした。
注油は専用のオイルがなく、普通のオイルでは危険なのでやめた。
少し慣らして、再組み立てして動作を確認。

今後は撮った後、巻き上げる前に絞り込まれているかレンズを覗いて確認することに。
やれやれ。
by tin_box | 2006-03-29 22:53 | カメラ・メンテまたはぶっ壊し | Comments(0)

rosemaryとキエフ君の困ったことについて。

d0068664_22204429.jpg
昔、スーパーで98円で買ってきたローズマリーの小枝を土に刺しておいたら、ズンズン成長して、いまや大きい鉢いっぱいに処置に困るほどに茂っている。
元気なもんだ。tacoさん、少し貰ってくんにゃい?

キエフ君、なかなかの問題児。
先日もいきなり裏蓋がパカッと開いてしまったり、おかげでその一本で使えたのがこの一枚という...。ちゃんとロックしていたはずだが??
コマ送りも相変わらず不安定で。
それに比べるとPENTAX6x7は使いやすくて安定している。
でもコイツ好きだったりするし、困ったやつだ。
by tin_box | 2006-03-09 22:31 | 花木、虫類学者 | Comments(5)

13枚目。

d0068664_19122520.jpg
「現像時にクリップがコマにかかってしまいました。スタート位置の確認をお願いします」というメモが。
「あ、そうですか、いいですよ別に。おんぼろカメラだから」
と言いつつ、あれ?確かに確認したはずだが...。
帰ってきて再度確認してみると、13枚目にクリップが噛んでいた。逆じゃん。俺間違ってないし。
思い出した。だめ元で13枚目切ったんだと。

※クリップの噛んだフィルム端が1mmくらい持ち上がっていたがスキャンできた(挿入されていく時はひやひやだったが)。
by tin_box | 2006-02-09 19:21 | 田舎のハコ | Comments(0)