<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました。

今年の記事をちょっと振り返ってみると

なんだかハチャメチャで迷い道くねくねみたいな一貫性のなさといったらw

記事的には見るべきものが無かったみたいなw
※写真の質は明らかに劣化してますねw

それはともかく

12月になって、メイとの別れがあり、それが一番つらかった

メイは我が家の三代目猫で、先代、先々代の猫との別れもあり、そのときも悲しい思いをしたわけですが

何度経験してもダメです


ある本で読んだんですが

人間は、理性的な自分がすべてだと思いがちだが、実は時々、囁くようにしか現れない魂が本当の姿だと

魂は、言葉を理解しない、時間の概念も無い・・・

魂においては生物の優劣は無い

人間から見ての優劣は「意識」面だけ見ているのだと

その先は長いのでやめときますが

ただ、このことは宗教じみたことではなく、脳科学者も裏付けていることです


自分はメイとどう暮らしていたか

時々、考えるではなく、思ってみることにします


皆様よいお年を
by tin_box | 2013-12-31 23:42 | 雑記 | Comments(0)

螺旋の家

d0068664_16353813.jpg

by tin_box | 2013-12-31 16:36 | ブリキの街 | Comments(0)

Perfume 4th TOUR Dome LEVEL3 東京ドーム 24日(ネタバレだけどもういいよね)

東京ドームはエアロスミス以来で久しぶり。
入場前に周囲を歩いてみて、あらためて感じたが、よくTVで広さを表現するのに東京ドーム何個分とか、そんなに言うほどデカくはない。
ただ5万人というキャパは凄い(今回はステージが凝っているので若干スペースが限定されていたのか4.5万人程らしい)。
グッズ店が激混みするらしいと聞いていた。確かに駅側の店は相当並んでいたが、裏側にも店があり、そちらは空いていた。

2時間前の16時に入場したが、客席はまだ空きが目立った。
これで満席になるのかと、少し心配したが、開演予定時間の18時にはほぼ満席になった。
自分の席は3塁側スタンド2階。照明の櫓みたいなのが目の前にあって邪魔。
警備員らが、スピーカーで写真を撮るな、録音するなとうるさい。開演前から終了後もドームを出るまでダメだとw。
スマホでツイートしているのを咎められることはなかった。

予定より15分ほど遅れで始まった。
オープニングは予想通り Enter the Sphere
センターステージが見えにくかったが、数台の巨大な(なんていうんだ?)ビジョンで映像は流されていた。

今回の会場デザインはバルーンが多用されていた。ドームのイメージ?
レーザーの演出がすごかった。
ドームの天井まで生かして、レーザーが縦横無尽に飛び交いその風を感じるほどに圧倒された。

ドームのフィールドをフル活用して飛び地のようなステージやクレーン、台車でスタンド席近くまで回ってくれた。
アリーナ席はその分、特別感が薄かったかもしれない。
逆にスタンド席の方が全体を俯瞰できて、レーザーの演出や、飛び地ステージを使っての場面がよく観れた(アリーナからだと後方になり少し観にくかっただろう)。

プロジェクションマッピングは大きい会場では無理だと聞いていたが、そこはスタンドに近い飛び地ステージを使って実演して見せた。双眼鏡持っててよかったw。

あ~ちゃんが目が6つくらい欲しいと言ってたが、その言葉通り、ホントに同時に彼方此方から観て聴いていたかったくらいだった。
3人のいるところに集中していると、他の場所にいつの間にか、なにやら物体が出現してて、次にそれを使ったパフォーマンスが始まるという、もう観てるだけで忙しいw。

前日23日が、かしゆか(25歳)のバースディ。皆でお祝い。
かしゆかが猫を飼い始めたらしい(ハムスター?ハクビシン君?はもういないのかな?)

あ~ちゃんが例によって喋り過ぎたせいかどうかは知らんが、時間が結構キツキツで、アンコールもMCなしで(アンコール前にあったが)1曲(Dream Land)で終了(ま、これは演出の都合上3人が離れていたのでしょうがない)。
アンコールの拍手も盛り上がる前に早々に始まって、やっぱり時間押しかなと。
海外ツアーの時のような、ファンの大合唱で声のみで答えてくれるみたいなのやりたかったなぁー。
やっぱり東京のファンは少しあっさりしてるなー。
※最後にサプライズがあって、みんなうれしそうだった。

あ~ちゃんの話では、今回ドームツアーでは、(各1日分))東京4万5千人、大阪は3万人。
4日間合計15万人!凄いな。
25日には、ケネディ駐日大使親子も来てたらしい。

曲を覚えている範囲であげておく(一部記憶違いがあるかも)
順不同

Enter the Sphere
Spring of Life
Magic of Love
Clockwork
1mm
未来のミュージアム
Party Maker
ふりかえるといるよ
だいじょばない
Sleeping Beauty (BGMのみだったと思う)
Spending all my time
コンピューターシティ
エレクトロ・ワールド
ジョニーはご機嫌斜め
ポリリズム
ワンルーム・ディスコ
チョコレートディスコ
レーザー・ビーム (ちょっと不確か?)

Dream Land(アンコール)


帰り道、女子たちは口々にいい子達だよねと話していた。

今回のステージはWOWOWでも放送されるそうだが、それがライブを体験しない言い訳にはならない。
あれは映像にはできない。

かしゆかの「ぼくどらえもん」は、大爆笑もんだった。

追記:
彼女らにとって、最も大事な曲であるポリリズム。
旧アルバムの曲たちもそうだったが、今回はあまり目立たない存在に思えた。
重要度が下がったというか、彼女らがポリリズムの世界を卒業したということか。
LEVEL3は明らかに今までの作品とは世界が違う。
コンサートでそれを一緒くたに混ぜてしまう事は、少し危うい感じがしてた。
今回は旧アルバムの曲はやはり後半にまとまった形で出されていた。
by tin_box | 2013-12-26 21:37 | ブリキ的生活 | Comments(0)

エスパルスドリームプラザの演奏会


中途半端ですみませんねw
by tin_box | 2013-12-23 22:46 | ブリキの街 | Comments(0)

ギターマンたち

d0068664_2221251.jpg

d0068664_222822.jpg

d0068664_222371.jpg

d0068664_2215895.jpg

d0068664_2215459.jpg

一月前の画ですが。
今時、こういう若いミュージシャンがいるとは、ちょっとびっくりしました。
なんだか素朴すぎません?

ところで。
皆様にはご心配かけているかもしれない件ですが。

メイのいない日々

やはり喪失感は大きく、なんだかボーっとすることも。

メイのいた場所、痕跡は全然片付けてません。

当分そのままでしょう。

ぼちぼちやります。

ありがとうございます。
by tin_box | 2013-12-22 22:20 | ブリキの街 | Comments(0)

さよならメイ

d0068664_20570271.jpg
猫の老後は本当に短い

 あっという間だ

・・・

メイはここ最近2週間ほど、ご飯をほとんど食べなくなってた

毎日、嘔吐し、食べていないので(水だけは飲んでいた)黄色い液しか出てなかった

一度は、病院に連れていき、診てもらった

しかし血液検査は特に異常もなく(猫にありがちな腎臓、肝臓の数値も正常)、医者もわからないと言っていた

13歳という年齢のことを何度か言っていたので、覚悟してくれということかと、後で気づいた

いつもの缶詰だけでなく、好物の花かつおやチーズ(塩分が気になるがこの際食べてくれればなんでも)、

固形物がダメなら牛乳もと、いろいろ試すと、最初少しだけ興味を示すが、目の前にするとやはり食べれないようす

つい先々週は、私が買ってきた温かいメロンパンを欲しがったので、少しあげたら、凄い勢いでがっつき、生きている力を感じてうれしかったものだが

ここ数日間は、やせてはきたが、辛そうな様子でもなく、昨日は吐かずに過ごしていた


メイは病院に連れていくと、虎になってしまい、診察がろくにできない

先日も洗濯ネットに入れられてようやく注射できたほどだった

無理やり連れていって、治らないのにストレスだけじゃ、行かない方がいいかなと思い始めていた

昨日まではいつものように昼間は2階上がってきて、私のベットに寝ていたのに

今朝起きてみると、どす黒い嘔吐がしてあった

ふき取ってみると血が混じっていた

もうほとんど歩けない状態だったので、寝床に連れて行った

 泣けるほど軽かった

朝の準備をしていると、2度ほど大きな鳴き声で呼ばれた

いって撫でてあげると、大きな目を見開いて私を見ていた

でももう見えていないような気もした

頭と体を撫でて落ち着かせて、寝たようなので出勤した

午前中、ずっと気になっていた

昼に一度戻ると、寝床から出て倒れた状態で死んでいた


声を上げて泣いてしまった

いてあげられなくてごめんな

いままでありがとうメイ


最後の映像です
by tin_box | 2013-12-02 21:05 | にゃんの居る場所。 | Comments(9)