カテゴリ:ブリキ的生活( 442 )

映画:「君の名は。」

先日の日曜日朝一の上映に行ったのだが、満席で観れなかった。いや、シン・ゴジラも凄いが、こっちもね。
9月に入り学校が始まっているから、いくら評判のいいアニメといえ、観れるだろうと、甘く見たのが間違いだった。
なので、仕切りなおして平日の午前中の上映にして、無事観賞できた。
平日午前中にしては、割と入りがよかった。それに何か勘違いしているのだろうか、年配のマダムたちがど真ん中に陣取ってた。
往年の同名作品のアニメ版を期待してたのだろうか。
SFチックなストーリー展開にはきっと追ていけず理解できない部分も多かったかもしれないな。
静かに観ていたから別にいいんだけど(それでもエンドタイトルロールは待てないみたいだ)。

アニメはあまり観ないのだが、映像の美しさが話題になってたので観てみる事にした。
評判どおり美しい映像だった、アニメでそこまで描き込むか?そこまで動きリアルにするのか?とびっくりした。
ただ、アニメ特有の動きはそのままだった。
例えば、急に何かに気がついたときの「ああっ」とか「ええっ」という声と表情。これはどのアニメを観ても変わらないので、もうしょうがないね、伝統芸なんだろう。
見慣れている人には、全然気にならないんだろうけど。たまに見る人にはちょっと違和感がある。

RADWIMPSのスピード感のある曲がガチはまりのストーリー。
悪い人がほとんど出てこない(町長が若干がんこw)。シン・ゴジラもそうだった。
最近観てる作品には、正義vs悪の構図があまりない気がする。
それが何だってわけじゃないけど。
知らないうちに、映画に求められているものが変化しているのかもしれない。



by tin_box | 2016-09-09 00:04 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた エピローグ

d0068664_22153641.jpg

d0068664_22154086.jpg

ROCK IN JAPAN後半も先週終了した(行ってはいないが)。
今年は5月のMETROCKの方はPerfumeのコンサートとまる被りしたため行けなくて、つま恋も今年はなかったので、今年のフェス参加はROCK IN JAPANが最初となった。

真夏のくそ暑い中での歴史ある日本のロックの最大級フェスティバルに参加できることは、大きな喜びであった。
そして、これほど巨大なフェスティバルすべての運営と、数多くのアーティストの面倒をみつつ、オーディエンスが満足できるように準備し、万が一にも事故の起こらないように気を気張る。
これが毎年で、2日間ずつ2週に渡って催されるのだ。
そのオーガナイズたるや、大変な努力と経験、組織力、資金力、交渉力他様々なパワーを伴うものであろうことは想像に難くない。

自分が昔、わかりもしないのに読んできたrockin'on誌、そこの編集長だった渋谷陽一氏。
日本社会では割と狭い業界、というか音楽業界内でもそのまた小さかったロックというジャンルの有名な人、ほどだった。
本当に狭い世界だったと思う。
身の回りにもロックファンなんて、ホントに居なかったし。特に田舎にはね。

昔は日本の音楽レベルは低く、海外からの(音楽文化の)輸入に頼る部分が大きかったし、ミュージシャンもそれらの物まねが当たり前だった。
だから少し、国内ミュージシャンを卑下する風があった。
自分もずっと海外アーティストばかり聴いていた。

ROCK IN JAPANには「全部、日本のロックだけでフェスをやりたい」という、渋谷陽一氏の強い思いがあったという。
そしてその思いは、今となって、その周辺の組織化や日本のロック界、アーティストも大きく成長し、ファンも膨大な数となった。
ロックファンも決して特異な(失礼)人種などではなく、年季の入った古参のファンから、ごく普通の若者まで居る。
これは凄いことだ。
近年では、アーティストの海外進出も珍しくなくなっている。
日本のアーティストの質は世界的にも高い。
ファッションもそう。
海外クリエイターが、原宿を見にくるのだ。
もう「欧米では~が常識、日本遅れてる」何て言う輩の事なんて聞かなくていい時代になったのだ。
ていうか、昔からそのはずだったんだが、日本人自体が気づいてなかったと言うか・・。
by tin_box | 2016-08-21 23:28 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その10 2日目

d0068664_22244540.jpg

フィレット、いやいきものがかりは、意外や初参戦だそうで。
芝に寝ながら遠くから聴いた。
もう、この頃にはフェスにもなれて、あくせく前まで行く事もせずに、遠くでも音のいいところを探してまったりと。
RIP SLYME、昔からPerfumeと繋がりがあるが、聴いたのは初めて。
このジャンルはあまり聴きなれてないので、よくわからん。
d0068664_22243840.jpg

最後はBUMP OF CHICKEN
彼らも初めて聴いた。
ちょっと後悔したのは、事前に聴き込んででおけば印象が違ったのだろうと。

More
by tin_box | 2016-08-18 22:39 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その9 2日目

d0068664_21592744.jpg

d0068664_2159314.jpg

ゲスの極み乙女。、今回もサイコーだったね-。
途中、ほないこかさんがドラムを交代してボーカル取ったり、休日課長も歌いだしたりw。
木村カエラさんはあまり興味なかったんで少し聴いただけだけど、エレファントカシマシまでなにしてたんだろ?
全然記憶にないわ。
by tin_box | 2016-08-16 22:13 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その8 2日目

d0068664_22205640.jpg

d0068664_22205969.jpg

2日目(8月7日)の最初は水曜日のカンパネラ
会場がサウンド オブ フォレストでは、オーディエンスが多すぎで狭すぎ。
コムアイさん得意の意外な所からの登場は、今回は流石に無理だったが、仮装がなかなかよかった。
いつものノリで楽しい。
最後にでかいバルーンを会場に放った。
by tin_box | 2016-08-14 22:33 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その7 昼と夜

d0068664_23261223.jpg

d0068664_23261735.jpg

グラスステージに向かう芝生にあるアート作品。
昼間見ると大して面白くもないが。

More
by tin_box | 2016-08-13 23:30 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その6

d0068664_22165765.jpg

d0068664_2217010.jpg

ひたちなか海浜公園のシンボルは大観覧車。
これ、全部クーラー付き。

昨年、今年も泊まった所がここから車で2時間と離れていたので(この近辺は関係者で事前に押さえられてるので無理)、公園近郊は全然見ていない。
次回、できればこのあたりをみてみたいな。
by tin_box | 2016-08-12 22:22 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その5

d0068664_22281383.jpg

d0068664_22282047.jpg

d0068664_22281739.jpg


聴いたアーティストたち
by tin_box | 2016-08-11 22:46 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その4

d0068664_2317374.jpg

グッズも楽しみの一つ。
d0068664_23174155.jpg

今年は人気商品は早々に売切れてしまった。
2日目も補充されておらず、後半行く人は、早めにゲットすべし。
by tin_box | 2016-08-10 23:21 | ブリキ的生活 | Comments(0)

ROCK IN JAPAN2016(前)に今年も行ってきた その3

d0068664_2217466.jpg

BABYMETALを観た後は、miwaちゃんを横目に観て、おっ今度はマンドリンを始めたんかとハンバーガーを食ってたり。

More
by tin_box | 2016-08-09 22:26 | ブリキ的生活 | Comments(0)