柿艶色。

d0068664_16495564.jpg
今日、家にある柿を採った。
今年は30個程。高い場所のものは、高枝切狭でも届かず、鳥たち用に。
去年はほとんど生らず、わずかについた実は鳥たちの朝夕飯になっていた。
家屋の端に追いやられた形で、日ごろまったく手入れもしないので、実も小さく、甘みもさほどでもない。
日本の多くの田舎でもそうだろうが、私の近所も柿木だらけだ。
古い家には必ずといって良いほど、柿木がある。

ところで、渋柿というのを直接食べたことはない。
子供の頃から、渋柿の存在を漫画などで知っていたから、そこらへんに生っていても、うかつに食べなかったのだろう。
しかし、ちょっとその渋さとはどういったものなのか、経験したくもある。
いや、やっぱ知らないままでいいや。



d0068664_21253693.jpg
こちらは2灯を左右対称に当てたのだが、光がフラットになりすぎて、立体感がなくなってしまった。
1枚目のものは右上からの1灯で処理した。
by tin_box | 2008-11-15 17:00 | 花木、虫類学者 | Comments(4)
Commented by nonbiri-mama at 2008-11-15 21:42
渋柿の味 お教えしますね? 笑
舌全体に 文房具の糊が べったり付いた感じかな?  ・・いや
ちょっと違うなぁ~  笑
柿の色 如何してこんなに綺麗に撮れるのでしょう・・
Commented by tin_box at 2008-11-15 22:41
mamaさん、ん~そんなんですかねぇ。
ちょっとだけ、経験したい気もしないでもないですが。
とにかく、柿は良いですよね。
Commented by シャチ at 2008-11-15 22:52 x
たまにお邪魔しています。シャチです。
渋柿に反応してついついコメントします。(((^^;;
最初、口に入れた時はあまーい柿なんですよ。
その後、口の中に広がる渋みはお茶の30倍ってところじゃないでしょうか?
私はガキの頃、下校途中にある農家の柿を盗んで
食べたらそれが渋柿で。。。
それ以来、柿は嫌いになりました。w
Commented by tin_box at 2008-11-16 14:05
シャチさん、ほ~、そうなんですか。
渋柿食べきったとしたら、毒なんですかねw。
<< 船外機チルトアップ ギタリスト。 >>