透過光。

d0068664_22183837.jpg
少し古い話になるが、E-300からE-500への一番の進化はマルチ測光の改良だった。
E-300では、ころころ変わる不安定な露出に悩まされたが、E-500ではワイド系ZDレンズでの逆光撮影をフルに活用できるようになった。
by tin_box | 2007-02-05 22:34 | 花木、虫類学者 | Comments(3)
Commented by nonbiri-mama at 2007-02-06 00:22
お書きになっている事は 私には難しくて 意味不明 (笑) ですが
御写真 綺麗です。♪
たまらなく 綺麗です。
Commented by suze69 at 2007-02-06 17:37
モンシロチョウがハートをつくっていってるのかと思いました。
カメラの話はサッパリ。
Commented by カーク at 2007-02-07 12:12 x
道ばたでフェンスに絡まって何気なく咲いている花が好きです。
補正なしでこういう逆光の白い花が撮れるとはかなりの性能なんですね。
早く新しいEが見たいですね〜。
<< ZZZzzzz.... 川辺で。 >>