冷蔵庫で作る干し柿 完成編

d0068664_22005938.jpg
先日、日に当ててから冷蔵庫に戻した後、急速に縮んできた感じだったので、そろそろ完成かなと。
でもちょっと硬くなってしまっていたので、ちょっと揉んでやって、あと1日日に当てて完成と。
d0068664_22004924.jpg
なんだか色がきれいに出てないが。
色の濃い奴(表面が湿り気味のもの)を食べてみたら、柔らかくて甘くて、まさしく干し柿の風味があり美味しかった。
表面が乾いているものは、表面が少し硬く、甘みも少し控えめ。
d0068664_22004042.jpg
そのままにしておくとどんどん乾燥していってしまうので、ジップロックに入れて冷蔵庫へ。
後は早めにいただくことに。
今年はスライスもやるつもりだったが、すっかり忘れてしまった。というか冷蔵庫のスペースが・・・。

by tin_box | 2017-12-01 22:15 | ブリキ的生活 | Comments(2)
Commented by afuroyan at 2017-12-01 23:29
おおお、美味しそう!!
私の祖母は細く切って、紅(ニンジン)白(ダイコン)のなますに入れていました。
一方、ウチはIEのお気に入りを見ると柚餅子の記事が多くなってきたら
今生っている柚子で作らないとしたら、お取り寄せが増えるのかも鴨、知れないです<(_~_)>
Commented by tin_box at 2017-12-02 22:45
ふろさん。
そうですか、なますに使うんですか。
柚餅子、あんまり馴染みがないなぁ。
でも昔、どこかの土産で干し柿を巻いた様なものを買っていった記憶があります。
<< 冷蔵庫で作る干し柿 おいしいで... 映画:「IT/イット “それ”... >>