静岡県立美術館 蜷川実花展 スモールワールドの不思議な住人たち。

d0068664_22341383.jpg
撮影OKのエリアがいくつかあったので、撮ってきた。
順路の始めは色の洪水。
この人はあまりピントとかブレとか気にしてないのかなあと思うほどラフな印象。
とにかく色色色。
構図やフォルムは印象に残ってない。
私の好みの画のコーナーは撮影NGだったので、残念だが、そういったものも撮れるんだと安心。




d0068664_22340651.jpg
d0068664_22341633.jpg
d0068664_22342092.jpg
タレントさんたちのコスプレ作品が圧巻だった。それは撮影NG、残念!
それを観ていると、奇妙な感じがしてきた。
ディズニーランド(ここはランドにしとこう)で入った奇妙な世界、イッツ・ア・スモール・ワールドの感じ。
子供の頃観た絵本の、ちょっと気味が悪いと思っていた画。
引き込まれそうで、なんだか怖かったあの画。
そこの住人たちが大勢居た。
これには魅了された。同じ場所を何度も廻ってしまった。

※人物なら顔、目元、睫毛なんかにピント合わせるのがセオリーだと思うんだが、その若干手前にある上着胸元のフリル部に合ってたのを見つけてしまったんだが、まいいか


by tin_box | 2017-02-07 22:50 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< 映画:「破門 ふたりのヤクビョ... 岳南鉄道 その4 車内 >>