ゲスの極み乙女。 ライブ「ゲスな宇宙旅行」4月27日Zepp Tokyo

d0068664_2324027.jpg

ゲスの極み乙女。のライブは初参加。
アルバム「両成敗」の出来が良かっただけに期待していった。

期待通り、パワフルで最高のライブだった。
私的には”ほな・いこか”さんのドラムを聴きに行ったといっていい。
で、結果その通り、素晴らしくパワフルでつぼを押さえたドラムだった。
私にとってゲスの極み乙女。は、ほな・いこかバンドだ。
まあメインは川谷絵音くんの楽曲とプロデュースの力あってこそなんだけど。
アルバムのDVDメイキングを観ると、ほな・いこかさんは、川谷君の厳しい要求にひいひい言ってて(あれはフェイクなのか?)、いささか”やらされてる感”があったが、実際のライブでは、自信にあふれてるし、あのちっさいカラダでとてつもなくパワフルだ。

ただ、ステージの装飾はシンプルすぎて、もうちょっと何とかしろよって。
d0068664_2324493.jpg

コーラスの"おかしら”さんがすごい人気で、盛んに声がかかってた。
by tin_box | 2016-04-28 23:21 | ブリキ的生活 | Comments(0)
<< 丸の内ブレード 映画:「アイ アム ア ヒーロー」 >>